teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


追悼登山~

 投稿者:muroya  投稿日:2017年 7月25日(火)21時40分55秒
返信・引用
  皆様、お疲れ様でした!!

仲間の皆様と共に、お二人の大好きだった山でご冥福を祈ることが出来て良かったです。
きっと喜んで頂けたと思います。
これからも、何時でも何処でも見守っていて下さいますよね(^-^)

1、お二人さん、どうぞ~
2、緑の中の行列
3、待っていてくれたヤマボウシ
 
 

企画予定表

 投稿者:まち  投稿日:2017年 7月24日(月)21時07分45秒
返信・引用 編集済
  第1148回 山楽会登山2017年7月29日(土)「竜王山」
○リーダー:内山さん
〇概要説明:地図を読んで歩く。ナツツバキを楽しめるかも 初級者向けスマホアプリ+紙の地図とコンパス必携 雨天中止
○集合時間:鹿児島中央駅西口駐輪場前 7時15分 車有り…富重(5)・前迫(5)
○集合時間:鹿児島中央駅西口駐輪場前 7時15分 相乗り…内山・小村
○集合時間:高速帖佐バス停 7時30分 相乗り…伊尻
○集合時間:高千穂河原駐車場 8時30分 …瀬戸山(和)・瀬戸山(京)・濱田・木谷
〇男女構成:男性5名/女性4名
〇締切日時:7月27日18時

第1149回 山楽会登山2017年8月5日(土)「大幡池から大幡前山」
○リーダー:内山さん
〇概要説明:地図を読んで歩く。 雨天中止
○集合時間:鹿児島中央駅西口駐輪場前 7時15分 車有り…富重(5)
○集合時間:鹿児島中央駅西口駐輪場前 7時15分 相乗り…内山
○集合時間:皇子原下駐車場 8時50分 …
〇男女構成:男性2名/女性 名
〇締切日時:8月3日18時

第1150回 山楽会登山2017年8月11日(金)「小谷川上流遡行」
○リーダー:内山さん
〇概要説明:山の日に久しぶりの沢登り 沢靴とヘルメット・ゴミ袋必携
○集合時間:鹿児島中央駅西口駐輪場前 7時15分 車有り…内山(5)
○集合時間:鹿児島中央駅西口駐輪場前 7時15分 相乗り…大迫(壮)
○集合時間:新床駐車場 8時20分 …富重
〇男女構成:男性3名/女性 名
〇締切日時:8月8日18時

※参加申し込み方法は ①参加する企画、②集合場所、③氏名、④携帯電話番号、⑤緊急連絡先を記入して、下記メールに、お送りください。
参加申し込み先メール⇒machi@nag.bbiq.jp
 

追悼登山 大幡山、1

 投稿者:はまちゃん  投稿日:2017年 7月23日(日)14時36分32秒
返信・引用 編集済
  22日は隊長と山田さんの追悼登山に参加しました。 30名力を合わせて登りました。
天気は曇ったり晴れたりでしたが、風のほしいところで風がなくすごく蒸し暑くてへばりました。
結構長い間、急な坂ですのでヒィーヒィー言いながらゆっくり登りました。

登山計画は大幡池に行く予定が大幡山へ急遽変更されていました。
<結果オーライでした。ありがとうございました>
山頂でビールを差し上げて記念撮影できました。

これからも皆さんと一緒に山に登れるようお二人にお願いして下山しました。

1、ヤブレガサの中を行きます

2、30名の大所帯、先頭は見えないです

3、ヤマボウシ 食べられるようになるのはいつかな?
 

追悼登山 大幡山、2

 投稿者:はまちゃん  投稿日:2017年 7月23日(日)14時29分18秒
返信・引用
  写真、続きです。

4、大幡山

5、ビールを差し上げて冥福を祈りました

6、登山道整備した方向を眺める
 

追悼登山(大幡前山)

 投稿者:マサ  投稿日:2017年 7月23日(日)00時47分59秒
返信・引用
  田中隊長と「愛かな」さんのご冥福をお祈りします。

 これから、梅雨が来ると(梅雨さらば)、田中隊長の姿を思い出すだろう、シャクナゲの花を求めて友と山に分け入った隊長を。(隊長が写した花の写真が見たい)

(1) 梅雨さらば 今も見るごと 君しのぶ

     花恋ひ登る 山に雨ふる

 内山顧問の企画・リーダーの「田中隊長・山田さん追悼登山」に参加しました。山楽会と宮崎の山友から多数の人が皇子原公園に集い、初めにお二人の冥福を祈り黙とうをしました。そして、安全登山の心得と登山をサポートするスマホの活用方法の説明がシモさんと顧問からあった。

 車で大幡沢入口に行き、そこから何時ものように登り始めたが非常に蒸し暑い。大幡前山までの急登で、高齢と訓練不足で僕の歩行が遅くなった。後ろからハマちゃんが押してくれ、前からシモさんからシュリンゲで引っ張ってもらい、リックは宮崎の山友が代わりに担ぃでくれた。

 昼の食事は大幡前山(塾長の命名)でした。食後みんなは大幡山に向かったが、僕はここに一人で残り約1時間ほど昼寝をして休憩した。裏霧島の静かな夏の深山で一人でヒグラシのセミの音を聞きながらウトウトしていると、やがて行くことになるあの世が身近に感じてきた。

 引き返して来た皆と合流して無事に下山することができた。この度の登山では田中隊長がずっと励ましてくれていたようで、特に下山では元気が再び沸いてきた。隊長アリガトウ!!

 

追悼登山参加の皆さんお疲れ様でした!

 投稿者:内山憲一  投稿日:2017年 7月22日(土)20時34分6秒
返信・引用
  猛暑の追悼登山に多数ご参加いただきありがとうございます。
参加者全員の祈りがお2人に届いてほしいと思います。

Sさんからあったとおり、ログを取った皆さんは是非復習をお願いします。
またお配りした「山岳遭難セーフティーカード」は内容を記入して、是非とも明日からの山行に役立ててください。
なお上記カードは登山ショップや国立公園のビジターセンターに設置してあるそうです。
私も少し在庫がありますので、必要な方はご一緒の際はお声かけください。

①大幡山山頂にて
②長い列
③展望台からの大幡池
 

大浪池・追悼登山

 投稿者:はまちゃん  投稿日:2017年 7月21日(金)11時47分58秒
返信・引用
  マンサクの時期の4月3日(月)、大浪池登山口で隊長と偶然出会い登山することとなった日に大浪池でこれまた偶然にマンサクを見に来ていた3人娘と大浪池周回しました。

韓国岳のミヤマキリシマがきれいな時期にまた登りましょうと話していましたが、都合がつかずに行けませんでした。

7月20日に大浪池から韓国岳に登り、帰りはえびの高原に下りようとえびの高原駐車場に1台デポ、大浪池登山口を8時前に出発、
ゆぅ~~っくりと登りました。
彼女たちは、4月3日が初登山、今回が2回目。私も7月2日以来の登山でした。
オオヤマレンゲが一輪だけまあまあの状態で残っていてくれました。
きのこがあれば立ち止まり、草花があれば立ち止まり、写真を撮りと休憩休憩しながらゆっくりペースで歩きました。

途中で、隊長の死を悼んで線香をあげ黙祷しました。
韓国岳へ登る計画でしたが、避難小屋前あたりに来たら雷が遠くでゴロゴロ鳴り出し、ガスもかかっていたのでえびの高原へ下山しました。

昼前には下山できると思っていたらしく、「弁当は持ってきていませーん」という。
それで、足湯の駅えびの高原で食事しました。それまでポツリポツリ降っていた雨がざあざあと本降りになりビックリ、食事を終える頃には雨もやんで日が射しました。

このままではもったいないと池巡りに出発、二湖パノラマと白紫池を回りました。途中鹿さんにも出会えて満足でした。
 

地震対策

 投稿者:IT  投稿日:2017年 7月16日(日)14時03分20秒
返信・引用
  Tさん 対策の続きです。ゴムバンドで縛っていましたが、
100金で見つけた物です。お勧めです。
 

追悼登山の集合場所追加

 投稿者:Shimo  投稿日:2017年 7月12日(水)20時03分24秒
返信・引用
  Shimoでございます。

追悼登山の集合場所について、

大隅横川駅駐車場 7:50 下簗(5)
を追加したいと思います。
駅正面から右手に行くと広い駐車場があります。

ご希望があれば町さんあてご連絡ください。
 

探し求めて・・・

 投稿者:naka  投稿日:2017年 7月12日(水)19時07分28秒
返信・引用
  キヌガサ茸を、探してあちらこちらへ
やっと、ドレスを纏った(森の貴婦人)を、探し当てました。
綺麗でした^^
 

遭難事故報告書

 投稿者:内山憲一  投稿日:2017年 7月 8日(土)08時18分17秒
返信・引用
  屋久島の遭難事故からひと月となりますが、山楽会として報告書を取りまとめました。
会員の皆さんには、お二方の犠牲を無駄にしないためにも、是非ご一読ください。

また現在地確認などの対策を今後の山行で実行していきますので、ご協力お願いします。
 

追悼登山の一部変更

 投稿者:matumoto  投稿日:2017年 7月 7日(金)12時30分15秒
返信・引用
  皆さまこんにちは。
UKRさんの書き込みを捕捉させてもらいます。

大幡山から獅子戸岳の整備は終わりましたが韓国岳から獅子戸岳の獅子戸岳付近が一部未整備
だそうです。
行政ではその間の整備や書類等の作成など時間がかかっているようで解放に向け全力で頑張っているとのことです。来月の山の日に間に合うよう調整中とのことですが必ずしも山の日に解放という訳ではありませんのでご理解ください。
 

追悼登山の一部変更

 投稿者:UKR  投稿日:2017年 7月 5日(水)18時55分34秒
返信・引用
  まっちゃん情報で獅子戸岳へのルートは来月の山の日まで通行止めとのことです。
このため、目的地を大幡池に変更したのでお伝えします。
 

企画&募集

 投稿者:まち  投稿日:2017年 7月 2日(日)08時16分12秒
返信・引用
  2017年7月22日(土)「田中隊長・山田さん追悼登山」を募集いたします。
詳しくは企画予定表をご覧ください。
 

ハンドルネーム「愛かな」さん

 投稿者:IT  投稿日:2017年 6月24日(土)07時50分49秒
返信・引用
  久住で再会した山口のNさんから写真が届き、メールアドレスを探していたら、
山田かな子さんのアドレスとメールを見てビックリです。 8年前英彦山の
オオキツネノカミソリを案内。 英彦山には3回来てくれました。早速CDの写真、
ビデオDVDを探します。「愛かな」さんお別れできず済みませんでした。
 

内山さんへ

 投稿者:倉谷  投稿日:2017年 6月22日(木)08時49分11秒
返信・引用
  丁寧なご返事ありがとうございます。
立派な隊長さんをなくされて失意のところ申し訳ありません。
左端のかたついに探しつけました。6年前のうすら覚えの名前をネットで検索しましたら、南日本新聞の記事が出てきました。人違いかも知れないとお断りしながら手紙書きました。ついに昨日本人から電話ありました。近くお会いする(登山の)約束しました。
ありがとうございました。
 

隊長の写真

 投稿者:Shimo  投稿日:2017年 6月21日(水)20時04分53秒
返信・引用
  先日投稿しました、隊長が写っている思い出写真のURLですが、今週一杯で投稿を削除します。
実際のリンク先はもうしばらく(四十九日頃まで)置いておきますので、まだゆっくり見たい人はとりあえずURLのみでも控えておいてください。
 

倉谷さんへ

 投稿者:UKR  投稿日:2017年 6月21日(水)18時35分0秒
返信・引用
  丁寧な書き込みありがとうございます。顧問の内山です。
写真の一番左は伊佐市の〇さんで、80歳をとうに超えてもとてもお元気な大先輩です。
掲示板に許可なく名前を出すのは控えたいと思いますので、管理人さんにお問い合わせください。

 

初めまして

 投稿者:倉谷  投稿日:2017年 6月21日(水)12時34分19秒
返信・引用
  初めまして倉谷と申します。
屋久島で遭難された山田かな子さんはもしかしたら、人違いかもしれないと思いあちこち電話しました。伊佐市内の葬儀場を片っ端から電話して葬儀を知り、参列。間違いなく私の知ってる山田さんと確認しました。出会いは2007年カンボジアの鹿児島県出身シニアボランティアの視察訪問に同行、その時に山が趣味ということで2006年由布岳、栗野岳に同行登山しました。そのご音信不通でした。儀場の入り口に置かれた彼女のカメラに見覚えがありました。登山靴はまだ濡れていました。なんども取り上げて言葉をかけました。南日本新聞で山楽会の存在を知りました。今回の事故の報告書を作成されるとのこと勇気ある行動に敬意を表します。また弔いの登山がありましたら同行したいと思います。私はUターンで吉野に住んでいます。関東では山の会に参加してましたが、今は無所属でもっぱら単独登山してます。80歳前にまだまだ登る気はありますが、最近は平地でのゴルフや野良仕事に熱中してます。皆さまよろしくお願いします。写真の右が小生でかな子さんの知人の左の方はどなたでしょうか?ご存知の方は教えてください。連絡取りたいです。
 

追悼

 投稿者:秋吉  投稿日:2017年 6月20日(火)14時46分12秒
返信・引用
  ”石楠花の散華となりて屋久の島”
田中さん、今回の屋久登山のリーダーお疲れ様でした。下山後は温泉に入って7人揃って一緒に帰りたかったです。残念で悔やまれてなりません。田中さんとは福岡からのとび入りで、快く山仲間として受け入れていただき、一昨年の北海道大雪山の低気圧の猛襲忘れがたい思い出です。また、昨年の夕張山荘では五右衛門風呂にも入り、二人で酒を酌み交わしてじっくりと山の話を聞かせていただきました。数々の思い出ありがとうございました。この7月には3度目の北海道をご一緒するのを楽しみにしていましたが・・・残念です。安らかにお眠りください。
 

レンタル掲示板
/355