投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL

スレッド一覧

  1. 掲示板の禁止ルール(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: クレプトマニアかもしれません

 投稿者:  投稿日:2017年 9月15日(金)14時18分18秒
返信・引用
  > No.1098[元記事へ]

ちょこさんへのお返事です。

はじめまして。鷹と申します。

勇気を出してのちょこさんの書き込みに敬意を表します。
おそらく誰にも言えずにひとりで苦しんできたことなんでしょうね。

何かが変わるかも知れないと、勇気を持って書き込んだのでは?そう思いますよ。
今まで摂食を始める前も、誰にも何も相談できなかったのでしょうかね?
私はちょこさんのその勇気が回復につながると信じますよ。

私は家族の立場ですが、摂食もクレプトも根は同じ病気だと思っていますよ。
なので、万引きだけをやめて摂食とはうまく付き合うなんて考え方だと難しいかな?

もし、クレプトマニアならですが、それは専門医しか診察できないと思ってくださいね。

多くの医師は摂食もクレプトも治療法を知りません。
長く通院し、何の改善もなく、治療がうまくいかないことから余計にイライラして・・・・・
なんて例は多いと思います。
思い切って専門の医師を受診するほうが良いと思います。

まずは、同じ境遇の患者に出会って、ひとりじゃないということを知ることですかね。
その人たちがどうやって回復しているのかを感じ取ることですかね。
そういう場所に足を運ぶには、多大な勇気が必要ですね。

その勇気が回復につながると思っていいかな?そう思います。

 。
 

クレプトマニアかもしれません

 投稿者:ちょこ  投稿日:2017年 9月14日(木)18時05分36秒
返信・引用
  初めまして20代の女です。

私は摂食障害を患っており、一度に大量の食材を買って食べて吐くを繰り返しております。
一度の買い出しで二、三千円使うこともザラで、それを毎日繰り返しているので貯金もできません。
魔が差したなどと都合のいい表現しかできないのですが、つい出来心で食品をポケットに忍び込ませてしましました。最初は、心臓がドキドキして見つかったらどうしようと不安で不安で仕方なかったのですが何事もなく、味を占めたかのように食品を盗むようになりました。
この最低な行動を初めて数ヶ月ですが、この間初めて万引きがバレそうになり、素知らぬ顔でお店を後にしました。もし警察が家にきたらどうしよう、捕まって親にバレたらどうしよう、迷惑しかかけていないのにさらに迷惑をかけるのかと考えると苦しくて苦しくて仕方がありません。
その日から買い出しは行っていないので万引きはしていません。外出時には極力財布を持たないようにし、深いポケットがある服も捨てました。
親に話そうとしたのですが、申し訳ない気持ちから言うことはできませんでした。それでも治したい気持ちがあったので、摂食障害で苦しくて気分も滅入るから病院に連れて行ってくれと言い通院も始めました。
親も先生もこのことを知りません。摂食障害が治ればこの盗み癖も治るのでしょうか?
自分でも最低最悪な行為をした癖にバレたくないなどと自己中心的で愚かな考えだと思います。もうやりたくないけどもしまた魔が差したらどうしようと言う不安でいっぱいです。
支離滅裂な内容で申し訳ないのですが、何かアドバイスを頂けたらと思い投稿させていただきます。最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

鷹さんへ

 投稿者:バーズワーズ  投稿日:2017年 8月17日(木)11時03分23秒
返信・引用
  こんにちは。

投稿についてはしめたつもりだったのですが(主人にも私の場合、悩み、愚痴をネット上に書くのはやめた方がよいと忠告されました)、鷹さんの前回の投稿を拝見してから何となくもやもやした気持ちのまま時間を送ってしまいがちなので、再度投稿させてください。

> まず、今の状況にぴったり合致する家族会は無いと思いますよ。
>
> 同じ立場の人と知り合いになりたいと言うなら、その病院の家族会でも
>
> 似たような境遇の人がいたのでは?

まず鷹さんのイメージしている家族会と私の参加している家族会が少し異なっているのかなと感じました。

私が参加した家族会は病院の精神科の主催で、依存症家族、AC当事者など家族間に問題を抱える人が参加する家族会で、司会者(医療従事者。便宜的にここではカウンセラーとさせていただきますね。)に近況を話し、それに答えていただくという形です。
月10回程度開催され、私は二ヶ月に一度参加するよう主治医に勧められました。
この家族会が合わないと思った理由は、

①カウンセラーが発達障害について懐疑的であること

②遠方であり日帰りをするために家族会終了後病院をすぐに後にする必要があるため、依存症家族と話したり、知り合ったりスル機会を持ちにくいという物理的な面(同じ方と会う機会もあまりなし)
 私自身が家族会で学ぶと同時に依存症家族の方と話してみたいと思っていることによります。

③5回ほど参加したが、子供を抑圧して「いい子」にさせてきた親というカウンセラーの認識のもとにしか指導が受けられなかったこと(これは解決済み)

以上です。

>
> 「だって」「でも」「どうせ」だいたいこの言葉に繋がる言い訳みたいなのが
>
> 否認の気持ちです。
>
> もし、発達障害だから・・・・とか
>
> ウチはそんなに非道くない・・・とか
>
> 当事者も家族も違うところを探しがちです。
>
> 全く同一の当事者も家族もいるわけが無く
>
> クレプトの家族と実際に話す機会なんて限り無くゼロに近い。
>
> 共通している点を探すのでは無く、相違点ばかりに目が行く。

 これは私にはありません。
 そのことを否認しているわけではなく、私自身も発達障害のグレーゾーンなのか人と自分を比べて何かを考えるという思考がありません。
 自分は自分、他人は他人。
 人と比べて自分がどうとか、自分の子供がどうとかぴんと来ません。
 ただ共感性はあるので、お話を聞いて泣いたり、うなずいてみたりすることはありますが。
 私はこんなんじゃない!という気持ちはわかないです。

> ご自身の生い立ちが、関係しているかもしれないのに
>
> 毒親のような話を聞くと無条件に反発する。

 毒親の話を聞くと無条件に反発する?
 どうでしょう。毒親にもいろいろあるようですし。
 まず、私がが以前書いた「毒親」は過干渉、過保護で自分の思いとおりに子供をしたい親をイメージしていました。それに基づいて書きますね。
 毒親のドラマを観たり、当事者のコミックエッセイを読むと「これはしんどいなあ」と思いました。親と離れてよかったと思います。
 ただ、親が毒親だ毒親だ(内容は不明)と言いながら、親と暮らしている成年の方には共感はしません。
 離れればいいだけだからです。

 私自身が大人になって親と離れたのでそう思うのかもしれません。
 そういう意味では自分自身の生い立ちが関係しているからかもしれません。
 が、私の周囲の人間(ごくごく普通の家庭で育った人)も同じ感想は多いです。

> もし、そう言う反応があったなら、それが否認の気持ちです。

 それでしたら、そのような否認の気持ちは私にはなさそうです。

> アダルトチルドレンという言葉を日本に紹介した人は
>
> 誤った使い方ばかりされるので、長い間、この言葉を使いませんでした。
>
> バーズワーズさんは何故嫌いなのでしょうか?

 これはお詫びします。
 アダルトチルドレンが「嫌い」なわけではなく、物事の中心を全てそれに持って行くことが嫌いなのかもしれません。
 しかし、機能不全家庭で育ち、傷つき生きづらさを感じていらっしゃる方に対して不用意な言葉だったと思います。申し訳ありませんでした

> 言葉はともかく内容は判ってらっしゃるのでは?
> > 更に、それは世代連鎖してクレプトの原因になることも多々あることもおそらく判ってらっしゃる。

 これは先日の書き込みにも書きましたが、知っています。
 アダルトチルドレンというのが病気や障害のように診断できるものではないという位置づけで考えた時。
 確かに思春期は生きづらさを感じ、これは生い立ちによるものだろうと思ってきました。親への怒りもありました。ただ、年齢を重ねていくうちにそれは薄れていきましたね。
 親は距離的にも離れて考えることも無くなっていくし、例えば自分の生きづらさが「アダルトチルドレン」(病院では虐待のサバイバーと言われました)に因するものでも、それを含めて私なのでそれで生きていくしかないという感じでしょうか。自分の人生が全て不幸なわけでは全くないし。

 世代連鎖はわかりません。
 厚生労働省の定める「虐待」は行っていませんが、子供が「虐待」と感じたら「虐待」という定義であれば、どうでしょう。
 息子は「アディクションの原因は親じゃない。」とも言うし、怒ると「うちの親は毒親」と言います。

> それを認めたくないから

 これについてですが、息子の入院先の病院(過去投稿を拝見する限りたぶん鷹さんが信頼してしらっやる病院。)で、初診時に主治医に相談しました。
 答えは「NO」でした。
 だから、事実ではないと言うことではなく、相談済みですので認めたくないということも無いでしょう。
 ちなみに、私は「AC」だと言われ治療するか尋ねられましたが、息子の治療に必要か確認したところ、あまり関係ないかなということでしたのでその治療は受けていません。

 以上です。

> 自助ショッピングして
> いるはずの無い完全に一致した人を探して
> 間違い探しに終始しているのでは?
> おそらくもう判ってらっしゃるのでは?

  私が前投稿で書いた様々な分野での専門家への怒りの原因は、自分の知識内のパターンのみに沿った決めつけが大部分を占めます。






 
 

追加

 投稿者:バーズワーズ  投稿日:2017年 8月15日(火)13時45分49秒
返信・引用
  今度行く家族会についてですが、依存症について、家族の回復のプログラムに参加します。

家族がどう変わっていけばいいのか、私自身の問題についても考えていきたいと思います。

そこで、鷹さんのおっしゃるような理由があるのかも知れませんし、無いのかも知れません。

それでも、私はこれからどうするのかを学びたいです。

息子の行動の原因については、いろいろな専門家にいろいろな事を言われて来たので。

鷹さんが仰っている事と同じ事、全く正反対の事を含めて。

先程の投稿ですが、鷹さんが不愉快になって書き込みをした、のような書き方になって申し訳ありません。
そのように感じてはいません。

それでは、本当に失礼します。
 

Re: 連続投稿すみません

 投稿者:バーズワーズ  投稿日:2017年 8月15日(火)13時03分11秒
返信・引用
  鷹さんへのお返事です。

お返事ありがとうございます。

少し依存症の家族を持つ当事者の方とWeb上でお話しする機会があり、新しい家族会に参加する事になりました。

私の投稿はだいぶ鷹さんの気にさわったようです。

不愉快にしてしまい申し訳ありませんでした。

ただ一つ。

自助ショッピングと言われていますが、今まで参加した家族会は一つだけです。また、おっしゃる通り親の当事者の方と直接お話しした事はありません。

専門家というのは、子供が4歳ぐらいから窃盗を始めていますので、教師や児童相談所の職員の方他の方で、クレプトマニアマニア関連の方ではありません。

> 更に、それは世代連鎖してクレプトの原因になることも多々あることもおそらく判ってらっしゃる。

これは本当にわかりません。
もちろん知識としてはありますが。
当人にも理由はわからないし、誰にもわからないと思います。

合わなかった家族会には、主人が話をし、現在は和解?しています。どうして主人が参加して話が通じたかというと、息子が話していた事と私が話していたことに食い違いがあり、治療側が一方的に息子の言い分(嘘)に基づきアドバイスを与えていた事がはっきりしたからです。
それでも溝は埋まりませんが。

また家族会で当事者の家族の方と普通の話がしたいなという思いがありました。

アダルトチルドレンについて、確かに詳しくも無いのに嫌いという言葉を使用し、不愉快な思いをさせてしまった事はお詫びします。

ただし、クレプトマニア当事者の方の中で延々と親について話されている方について、共感を感じなかったの事実です。
これは、仕方が無いこと(個人の見解)なので、お許しください。

短文で分かり合うのは難しいですね。

とにかく調子の悪い時に感情的に書き込みをしてしまい、申し訳ありませんでした。

今度は地元の家族会になりますが、新たな気持ちで自分の回復を目指し一歩を踏み出そうと考えています。

前回はともかく今回の鷹さんの意見は、少し偏りがあるかなと感じました。

その点少しでもご理解いただけると嬉しいです。

それでは、失礼します。



 

Re: 連続投稿すみません

 投稿者:  投稿日:2017年 8月13日(日)22時46分53秒
返信・引用
  > No.1093[元記事へ]

バーズワーズさんへのお返事です。


まず、今の状況にぴったり合致する家族会は無いと思いますよ。

同じ立場の人と知り合いになりたいと言うなら、その病院の家族会でも

似たような境遇の人がいたのでは?

「だって」「でも」「どうせ」だいたいこの言葉に繋がる言い訳みたいなのが

否認の気持ちです。

もし、発達障害だから・・・・とか

ウチはそんなに非道くない・・・とか

当事者も家族も違うところを探しがちです。

全く同一の当事者も家族もいるわけが無く

クレプトの家族と実際に話す機会なんて限り無くゼロに近い。

共通している点を探すのでは無く、相違点ばかりに目が行く。

ご自身の生い立ちが、関係しているかもしれないのに

毒親のような話を聞くと無条件に反発する。

もし、そう言う反応があったなら、それが否認の気持ちです。

アダルトチルドレンという言葉を日本に紹介した人は

誤った使い方ばかりされるので、長い間、この言葉を使いませんでした。

バーズワーズさんは何故嫌いなのでしょうか?

言葉はともかく内容は判ってらっしゃるのでは?

更に、それは世代連鎖してクレプトの原因になることも多々あることもおそらく判ってらっしゃる。


それを認めたくないから自助ショッピングして

いるはずの無い完全に一致した人を探して

間違い探しに終始しているのでは?

おそらくもう判ってらっしゃるのでは?
 

連続投稿すみません

 投稿者:バーズワーズ  投稿日:2017年 8月 8日(火)20時03分5秒
返信・引用
  鷹さん  みなさん

まずは連続投稿をお詫びします。

今日ダルクのホームページで再度アディクションについて勉強しました。
初心に帰れたような気がします。

たぶん私には、消化しきれない息子や今まで出会った様々な専門家の人たちに対する「怒り」があるのだと思います。

その思いが、息子の小さな行動で吹き出し、また状況を悪化させているのだと思います。

まずは私の回復。
今の私には息子を支えられない。

鷹さんに言っていただいた事を認めるところから始めようと思います。

息子の入院した病院の家族会は合わなかったので、他を探してみます。
(よいところがあれば教えていただけると嬉しいです。)

息子に関しては、入院していた病院に相談してみます。
(治療に関しては病院を信頼していますので)

不安定な時に書き込み、みなさんにも不愉快な思いをさせたかも知れません。

申し訳ありませんでした。

でも、お返事がいただけて嬉しかったです。

ありがとうございました。
 

違う内容ですみません

 投稿者:バーズワーズ  投稿日:2017年 8月 8日(火)07時50分12秒
返信・引用
  何度もすみません。

以前の他の方の投稿で、当人の話を聞いてもピンと来なかったと仰った方に対して

自分に否認の気持ちがあったのか

という記述がありましたが、それについてお聞きしてもよろしいでしょうか。

私も当事者の方の話を何人かお伺いする機会があったのですが、あまりピンと来ませんでした。

治療途中の方でたまたまかも知れませんが、親がどうの家庭がどうのの話に終始される方が多かったです。
明らかな虐待家庭ではなく、今でいう「毒親」という感じでしょうか。

私自身、衣食住も危ぶまれるネグレクト家庭に育ったので余計にそう感じるのかも知れません。
(実はアダルトチルドレンという言葉も嫌いです。)

否認の気持ちとはどういう意味でしょうか。

自分の子供がクレプトマニアである事を認めたくないという意味での否認という事でしょうか。

それとも親側に違う「否認」の気持ちがあるという事でしょうか。

教えてください。
 

鷹さんへ

 投稿者:バーズワーズ  投稿日:2017年 8月 8日(火)07時03分58秒
返信・引用 編集済
  鷹さんへのお返事です。

はじめまして。

お返事本当にありがとうございます。

> 専門病院に入院していたのならバーズワーズさんはご家族のプログラムには参加されなかったのでしょうか?

参加しました。
が、最初は病院側も息子の言い分を信じていた感じで叱られる感じが多かったです(息子をいい子にし過ぎた過干渉の親という図)。息子もミーティング等には真面目に出るので治療は順調と言われました。息子の実状を話しても信じてもらえませんでしたが、主人が参加し話した事でやっと信じてもらえたかなという感じです。

> 本人の責は本人に返すです。

勉強会でこれは習いました。
しかし、家族のプログラムに参加した方はご存知だと思いますが、年少者のクレプトマニアの親に対する当たりは厳しいものがありますよ。

> やりたいことをやると言ってゲーム三昧では、治療の意味を自身に都合が良いように歪曲しているような気がします。

その通りだと思います。
今まで親の言いなりだったので、自分のしたい事をするよう(解放される)になるがこれだったようです。
元々発達障害があるので、自分本位ではあります。

> こう言う対応はどうかと思いますよ。
> こう言う駆け引きが病気を増長させますよ。

やはりそうなんですね。
ずばり言っていただいてありがとうございます。
納得しました。もやもやが無くなりました。

> 言葉に出したことは確実にやらないと。

本当にそうですね。迷いがあるなら言うべきではありませんでした。

> 実際に行くと「底付き」と言う回復への決意が生まれることもあります。

息子にはもうこれしかないかなあと思う気持ちもあります。
確かに健常者であれば放っておくかも知れません。
しかし発達障害もあり、自分で良い方へ持って行く力もありません。
びっくりされるかも知れませんが、学校へ行く、仕事をするという意味が分からないので、小さな頃から
毎日学校へ行きます
大きくなったら働きます
と親が教えてやっと社会に参加する感じです。
親の教えを聞かなくてもいいとなれば、息子のようにずっとゲームしてばかりになる事は多いです。

> まずは、支えるよりもバーズワーズさんご自身の回復に専念するのも方法かと思います。

確かにそうですね。
今の私には息子を支える力はありませんね。
夫もそう言いますが、息子もまだ二十歳過ぎです。
誰かに支えて欲しいと思います。
私ではないと思っているのですが、他にいません。

息子の好転なしに私の回復も難しく、途方に暮れてしまっています。

切実にどなたか同じ立場の人と知り合いになりたいです。

普通の友人では理解し難いところに息子はいます。

そういう場所はどこかあるでしょうか。

次々に質問してすみません。

関西、中部方面で公共交通機関で行ける場所なら行けます。
 

Re: クレプトマニアの息子について

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 8日(火)02時00分23秒
返信・引用
  > No.1089[元記事へ]

バーズワーズさんへのお返事です。

はじめまして。

専門病院に入院していたのならバーズワーズさんはご家族のプログラムには参加されなかったのでしょうか?

ちょっと厳しい言い方かも知れませんが、この病気の対処の基本は

本人の責は本人に返すです。

やりたいことをやると言ってゲーム三昧では、治療の意味を自身に都合が良いように歪曲しているような気がします。


> 見ていて耐えられなくなってしまい、もう何の援助もしない、警察に捕まっても行かない、罰金も払わないと言ってしまいました。

こう言う対応はどうかと思いますよ。
こう言う駆け引きが病気を増長させますよ。
言葉に出したことは確実にやらないと。

「刑務所行ってもアディクションは治らないからね~」と言うのは事実だと思いますが

実際に行くと「底付き」と言う回復への決意が生まれることもあります。

家族の迷いは本人に伝わると思います。

まずは、支えるよりもバーズワーズさんご自身の回復に専念するのも方法かと思います。


 

クレプトマニアの息子について

 投稿者:バーズワーズ  投稿日:2017年 8月 7日(月)05時33分24秒
返信・引用 編集済
  窃盗癖と発達障害のある20代の息子がいます。
窃盗は小学生低学年の頃からで、学校でも家でも外でもとにかく物を盗って来るので、当然ですが親が呼ばれ謝罪と弁償を繰り返してきました。
家でも財布はお風呂やトイレにも持って行く生活でした。
大学生になり一人暮らしを始めると、大学へは行かず万引きと、お金の窃盗しながらゲーム三昧。
学期毎に「今度は必ず行くから」と約束しては裏切られ、結局二年で家に連れ戻しました。
私も精神的に限界で、息子を詰ったり泣いたりする毎日で家庭崩壊ギリギリでした。
発達障害があったため幼少の頃から児童精神科等にはかかっていましたが、そこの医師の勧めもあって専門の病院に入院させました。
本人も行くとは言っていましたが、予想以上に入院生活が辛かったらしく最初は怒って電話をしてきたりしました。しかし、初めて仲間ができて落ち着いて来たように思いました。
しかし、病院内でも自分をよく言うところは直っておらず、私たち親の事もいつめ不在でご飯は自分で作っていたとか(実際は私は専業主婦で息子が家事をした事はありません。子供の頃のお手伝い程度です)、息子の問題で揉めていた事を指して離婚寸前の機能不全家族であるとか、勝手な事ばかりいいます。
窃盗癖は家族の病気と言いますが、小さな頃から盗っていれば、親は周囲、様々な専門家からいろいろな事を言われ続けてきます。
私自身もう考えるのも嫌です。
現在息子は退院し、これからは自分のやりたい事をやると言い、オンラインゲーム三昧です。
アルバイトしなさいと言うと、面接に行く振りをして、財布からお金を一万円盗んで(本当に一瞬の隙をついて盗ります)遊びに行きます。
そのような事が二回続いたので、働かないなら住込みの仕事に行ってもらうと言い、やっと夕方から夜のバイトに少し行くようになりました。
ただし、一人暮らしの生活が抜けず、毎晩深夜から朝まで大きな声でオンラインゲームをし、何度注意してめ止めません。
止めないなら出て行きなさいと言ったら、出て行くと言ったので安いレオパレスを探して出してしまいました。
「うちの親、本当にめんどくさい毒親」
と言っているのを聞いてしまい、もう本当に結構だと思ったんです。
少しでもバイトを初めた時はお祝いをしたりしたのですが、昼夜逆転のオンラインゲームとバイト先での万引きと、バイトを始めてからも隙をついて財布からお金を抜く事、kaにも一度も行かないこと……。
見ていて耐えられなくなってしまい、もう何の援助もしない、警察に捕まっても行かない、罰金も払わないと言ってしまいました。
しかし、息子のバイト代は8~9万円でやっていけるわけがありません。
よくない方向に進む事になると思います。
クレプトマニアが病気であることはわかっています。ただし、息子は発達障害もあるので深いところがよくわからない面があり、病院に行って知識を得た事で変な自信を得たようにも見えます。
「刑務所行ってもアディクションは治らないからね~」等とわかったような事を言われるとそれが事実であっても腹が立ちます。
クレプトマニアが病気である事はわかっています。
家族の助けが必要な事もわかります。
でも年は若くても20年近く息子の窃盗に付き合って来て、もうくたくたです。
家族の病気ももうたくさんです。
親なんですから、ずっとずっと自分の育て方がと悩まなかった日はないです。
でも、もうたくさんでも、息子を見捨てる事はできません。
追い出してよかったのか夜も眠れません。
息子は未成年時に万引きで一度捕まっただけ(書類送検)です。
私は、私たち親はどうすればいいでしょう
か。
長文&愚痴ですみません。
こんな事を書くと(言うと)ほとんどの人は嫌な顔をします。
子供の悪口をいうひどい親だと。
「息子さんのいいところをみつけてあげてください」
などもよく言われます。
言われなくても息子はかわいいです。
でも、どうしていいのかわからないんです。
 

Re: 治療法はあるのでしょうか?

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 6日(日)09時51分36秒
返信・引用
  > No.1087[元記事へ]

イーグルさんへのお返事です。

もし、クレプトマニアなら、虚言癖はセットのようなもの。

受診した医療機関に専門の病院も含まれるなら
どうして自分に合ったものが無いと思ったのか?

この病気は、大凡のことは否定から入ってしまう
他の患者とは優劣をつけて比較し、共通のところより
間違い探しに終始する。

そう言う病気であると認識して
受診した方が良いのでは?

私はそう思いますよ。
 

治療法はあるのでしょうか?

 投稿者:イーグル  投稿日:2017年 8月 5日(土)12時36分9秒
返信・引用
  窃盗癖と虚言癖があります。 現在40才になります。
色々なネットでの記事やワードを検索し自分になんとなく当てはまるものがあり、クレプトマニアと言うワードにたどり着きました。
物の盗る事への異常なまでの高揚感・達成感、盗った後の後悔と何故こんな事をしてしまったのだろう?!との繰り返しです。
窃盗で一度、警察に逮捕され拘留・その後起訴猶予となりましたが、盗みたくなる欲求や妄想が溢れ出し止まりません。
色々な医療機関を調べ問い合わせしたり実際に受診しましたが、自分に合ったものがない様な気がします。
このまま社会に迷惑をかける事があれば死にたいとも考えています。
と言いますかこの時点で死んだ方がいいかも知れませんが。
毎日、苦しく葛藤が渦巻き傍らに欲求・もう片側に死を考え何が何だか自分でも分かりません。
何か助かる方法はありますか?
 

Re: どうしたら良いのかわかりません。

 投稿者:  投稿日:2017年 7月 8日(土)14時09分20秒
返信・引用
  > No.1085[元記事へ]

ママさんへのお返事です。

もし、ママさんが本当に治したいならば、専門の治療を始めてみたらどうでしょうか?
盗癖と虚言癖はセットみたいなもので、自分の意思の力を過信して、悪化していくことが多いです。

家族の病気ともよく言われ、家族にはばれたくないというのも特徴だと思いますよ。
これにひとりで立ち向かって行くのは非常に困難なことだと思いますよ。
専門医の受診をお勧めします。
 

どうしたら良いのかわかりません。

 投稿者:ママ  投稿日:2017年 7月 7日(金)13時51分48秒
返信・引用 編集済
  はじめまして、昔から盗癖と虚言癖がありました。
あと、これも一緒にして良いのかわかりませんが、いつからか頭の中で一人言みたいな、何か話してても常に頭の中で中で色々考えてしまってたり頭の中で一人で会話?みたいなのしてたりします。
記憶が間違ってなければ、盗癖や虚言癖は小学校入学前からあったと思います。
高校時代に大きい問題に一度なり、それ以降は盗癖があったものの大きい問題にはなって無かったのですがいまだに止めれてません。
特に大きい理由は無いと思います。
が、衝動的に盗んでしまいます。
つい昨日、またしてしまいました。
最近始めた仕事でお客様の事務所に出入りするようになり、そこで物を持って帰ってしまいました。
そのあとに電話来た時に誤魔化してしまいましたが、少ししてから持って帰ってました。と謝罪の電話を
して返して来ました。
ですが、会社には物を持って帰ってしまいましたが、違う理由を言ってしまったり…
自己保身の為に…
本当に後悔してます。
子供もおり、早めに改心できるものならしたいです。
今の生活を守りたいですが、家族には知られたくありません。
なんて言ったら良いのかわかりませんが、本当に直したいです。
 

Re: 教えてください、助けてください

 投稿者:  投稿日:2017年 6月30日(金)23時56分42秒
返信・引用
  > No.1083[元記事へ]

いもとさんへのお返事です。

はじめまして!
状況はお察ししますが、二回目の逮捕ならまだ服役することは、ややこしい案件で無ければ無いと思いますよ。
窃盗はやり直しが出来る犯罪だと思ってます。
回復の可能性があると・・・・・

家族として、どう関わったら良いかの具体例も正解はありませんよ。
いもとさんの家族はこの世にいもとさんの家族だけ。
正解はいもとさんの家族の中にしかないんです。

例えば、現在、拘留中ですが、これに対してご家族がせっせと面会に行くとします。
もし、お姉さんが、この程度だったら見放されないんだ!と思えば、その行動は間違い
こんなに迷惑をかけて申し訳ないから何とか回復したいと思えば、その行動は正しい
普段からお姉さんの感情面を把握することが大切かと思います。

もし、いもとさんのご家族が思ったことを言いづらい家族なら、改善の余地はあるかと思います。

必要なのは知識より感情ですよ!

通院先の家族のミーティングなんてやってる病院はそんなに無いはずです。
当事者の話はその辺の本の数冊分の回復のためのヒントが詰まってますよ。

依存症は否認の病気
依存症は家族の病気

当事者の話を聞いて、愚痴ばかりと判断されるなら
よっぽど、集まった関係者の質が悪かったか?
そう判断した側に否認の思考が強かったか?

家族としてどうか変わるか?
知識を得て理解するよりは、お姉さんの感情を感じる方が早いかな?

私はそう思います。
 

教えてください、助けてください

 投稿者:いもと  投稿日:2017年 6月29日(木)17時48分47秒
返信・引用
  姉のことです。
姉が万引きで捕まりました。拘留中です。
捕まったのは2回目で、2年前に一度捕まりました。
元々摂食障害があります。初回の万引き後に、専門病院の受診を勧めて、通院してました。
家族として、両親も私も向き合ってきたつもりでしたが、なんの指導を受けたわけでもなく、手探りの状態でした。しかし、今回の件で、もっと私も両親も姉の状態をよく知り、良い方向に向くような関わりが持てるように知識を持たなくてはいけないのではないかと、危機感を持ちました。
以前母が姉の通院先の家族のミーティングに参加したことはあるのですが、体験談?や愚痴?のような内容だったようで、自分たちに置き換えることができず、以降はミーティングに対して消極的です。
私も本などを購入して理解をしていきたいのですが。
家族として具体的にどう関わっていったらよいか、まだわからなくて困ってます。
教えてください
 

Re: 鷹さんへ

 投稿者:  投稿日:2017年 5月31日(水)10時09分2秒
返信・引用
  > No.1080[元記事へ]

こてつさんへのお返事です。


ご自分を卑下しても何も解決しないのでは?

今のご自分を認めて、ありのままに受け入れることが大切なような気がします。


> 目がさめて、ふらふらした状態ででかけて気がつくと万引きして捕まってという状態でした。


万引きをする時の記憶が全く無いのでしょうか?

 

鷹さんへ

 投稿者:こてつ  投稿日:2017年 5月28日(日)14時25分16秒
返信・引用
  鬱病の時に…病院の先生に1度相談したことがありました。万引きしてしまうって病気じゃないかと思うと…その先生はもう亡くなって病院もやってませんが、その時はとくに何も言われませんでした
その時は飲み薬と診察の度に注射してもらってました。現在はリフレックス、プロチゾラム、ロゼレムの三錠です
重症の時はハルシオン、エリミンなどかなり強い薬でも眠れない位でした。
 

鷹さんへ

 投稿者:こてつ  投稿日:2017年 5月28日(日)12時11分50秒
返信・引用
  返信ありがとうございます。
15年前に鬱病になり死ぬ寸前までいきました。
その時子供達はまだ、小さく、私は水も食べ物も一切口にせず無表情になり1ヶ月で体重は20キロ以上落ち実家の母がみかねて、子供を転校させ私を連れて帰り療養に入りました。最初は地獄でした。1番苦しかったのは自分の母親だろうと思います。何年かしてだいぶ体調もよくなり結婚した場所に戻るのですが、また悪化するのを繰り返したりでしたが、自分もですが、それ以上に苦しんでる母親、子供の事を考えるとしっかりしないとと思い努力してきました。
朝の9時から夜の11時まで働いて家事もしてここ何年か耐えてきてました…でも旦那も旦那の親兄弟との関係は悪化していくばかりで疲れてしまいました。旦那の実家に尽くして必死にやってきても結局守ってくれることはなく、私はまた一人で自分の実家に戻りました。しかし私には何もなく実家に戻ってきても母親に負担をかけるばかりで、また万引きをしてしまい捕まりました。
その日も吐き気めまい頭痛が酷く夕方まで寝てしまい
目がさめて、ふらふらした状態ででかけて気がつくと万引きして捕まってという状態でした。
前日も生きてるのもいやになりお酒をのんで、車に乗って山の中を六時間さまよってという状態でした
現在取り調べ中ですが何故こうなったのか話をしても
警察では、ただあなたが旦那の実家にいるのが我慢できなくて実家に戻って万引きしたそれだけでしょ?としか言われず鼻で笑われどう説明したらいいのか解らず、もう嫌になり、自分の我慢が足りないからまねいた結果なのでもう刑務所に入れてくださいと言うと
怒りだしてまた別に日に取り調べするから帰れといわれ、どう言えばいいのか説明したらいいのかわからないです。これまでの経緯を全て話してるのですが結局は何が言いたいの?と言われるし、別にどうしてほしいとかはないのですが…聞かれたことにも答えてるしまた行くのを考えただけで吐き気がとまりません
こんなことならあのとき死んでおけばとかどうすれば死ねるかそればかりです
いっそのこと病院で隔離してほしいとも
私が自殺して苦しいのは自分の親と子供だけ他は何もかわらない隔離してもらえば誰にも迷惑をかけなくてすむ…その方がいいのかとか

>
 

Re: 限界なのかも

 投稿者:  投稿日:2017年 5月28日(日)00時08分28秒
返信・引用
  > No.1078[元記事へ]

こてつさんへのお返事です。

はじめまして。

書いてある内容だけを見ると
クレプトマニアっぽいと思います。

クレプトマニアの人は何故万引きをするのか?まず言えません。
自分で解ってないのですから。
(安易に取調官の言う通りに調書に署名はしないでね。こてつさんの調書です。
取調官の主観は入れる必要は無いどころか、行き過ぎた捜査です。)

それで自尊心を下げて変なことを考えるのはやめてね。

ちゃんとクレプトマニアの診断が出来る病院を受診しましょうよ。
KA(クレプトマニア・アノニマス)と言う当事者の自助グループがあります。
まともな病院なら出ることを勧めると思いますよ。

当事者のBBSもあります。
最初の「h」を省いてます。

ttp://8508.teacup.com/akaruihoue/bbs

 

限界なのかも

 投稿者:こてつ  投稿日:2017年 5月27日(土)22時26分53秒
返信・引用
  最近また万引きをして捕まり毎日どうしたら楽に死ねるかばかり考えてしまいます
苦しくてたまりません
鬱病からやっと抜け出せたと思っていたけど、まだ治ってなかったのかもしれない
これからまた取り調べが続くかと思うと生きてく自信がない
 

クレプトマニアかもしれない

 投稿者:こてつ  投稿日:2017年 5月27日(土)21時47分31秒
返信・引用
  結婚してから旦那の実家に奴隷扱いされ万引きをしてしまい三回捕まり裁判も
何故万引きを?苦しくなる度に万引きをして成功すると気持ちがはれる
警察に何故万引きをときかれても答えることができない、生活が苦しいのもあったが、多分違うどう説明していいのかわからない、最近毎日吐き気めまい頭痛で、万引きはしてないが、考えてしまう
よくないことを
 

鷹さんへ

 投稿者:まかろん  投稿日:2017年 5月17日(水)23時27分59秒
返信・引用
  度々のアドバイスありがとうございます。

参加できる家族会を探して、私も理解を深めようと思います。

はっきり言っていただいて、良かったです。

今後とも、よろしくお願いします。
 

Re: 鷹さんへ

 投稿者:  投稿日:2017年 5月17日(水)09時20分3秒
返信・引用
  > No.1074[元記事へ]

まかろんさんへのお返事です。

クレプトマニアにしろ処方薬の常容量依存にしろ
自分の意思の力を過信して、状況がより悪くなる病気です。

「もう大丈夫」と言うお姉様の状況
私には大丈夫とは思えませんよ!

KAに出る意味が判らない!

まさに否認の病気、取り繕いの病気。

家族会でどうしたらいいか?出来るだけ話を聞いてくださいね。
 

鷹さんへ

 投稿者:まかろん  投稿日:2017年 5月15日(月)23時53分20秒
返信・引用
  詳しいアドバイス、本当にありがとうございました。
今の私には、姉のことを相談出来る人は誰もいないため、心からありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

先日姉と直接会って話したところ、直後は落ち込み私の反応を気にした様子だったのが、 ほぼ普段のよく話す姉に戻っていました。
万引きに関しては話したくない様子でしたが、私から
話を振ると
「目が覚めた。迷惑かけたけど、もう大丈夫」
と言います。

私がKAのミーティングを薦めると
「そこに参加する意味が解らない。必要ない」
とはっきり言います。

姉は現在失業中で、求職活動も今すぐにする気はないようです。
けれど、時間がある今のうちに、診断を受けて治療したらという私の言うことなどききません。

検察からは過去の万引きも含め、まだ一度も連絡を受けていません。
もし、今回呼び出しがあれば罰金刑でしょうか。
姉が罰金を払っても、身に染みて改心してくれればとと思うのは甘い考えでしょうか。

姉はうつ病が一番ひどい時は布団から出られませんでした。
現在はそこから一年以上が経過し、薬も減って1~2種類を服用しています。

最近は私も姉のことばかり考え、気分が落ち込んでしまいます。
まずは、私だけでもKAの家族会に参加してみようと思います。

 

Re: 姉のことです

 投稿者:  投稿日:2017年 5月14日(日)22時39分7秒
返信・引用
  > No.1070[元記事へ]

まかろんさんへのお返事です。

はじめまして。
ちょっと気になりますよ。

おそらくクレプトマニアだと思いますが、違う可能性も否定できないと思います。
抗うつ薬の中には、副作用で衝動性行動が止められなくなり
そのせいで万引きをする人が一定数います。
特にSSRI、MARTA、ベンゾジアゼピン系の薬を多剤処方されている人に多いように思います。
飲み始めた直後ではなくて、ある程度の期間服薬してからのような気がします。
おそらくBBSで薬の製品名は書けないと思いますので一般名にとどめますが・・・・・

もし、思い当たるフシがあるなら、病院を慎重に選んだ方が良いかと思います。
クレプトマニアを診る病院は少ないけど増えましたが、処方薬の常容量依存を診る病院は
もっと少ないかも知れません。
両方を診る病院は私が知り限りでは1ヶ所だけです。

ところで3回目で釈放はされたけど送検済みと言うことはないのでしょうか?
そうだとすると、ちゃんとした意見書が書ける病院を考える必要があるかと思いますよ。

認めたがらないのは、この病気の本質だと思ってください。
クレプトでも、処方薬でもこれは同じです。

利を説いての説得は逆効果の場合が多いです。
説得が長い時間になるのも逆効果の場合が多いです。
条件付き・・・例えば治療しないと縁を切るとかも逆効果の場合が多いです。

基本は本人が治療をする気になるまでほっとくですが
釈放された直後が一番、その気になるんですが・・・・・・・

あとは話をよく聞いて徹底的に共感する・・・・ぐらいでしょうか?

治す気が無いのに自助に行くと、間違い探しばかりしますよ。

今、出来ることはまかろんさん自身が、KAの家族会(少ないですが)に出て対処法を学ぶ
処方薬の自助(MDAA)に出て、そう言う可能性があるか学ぶ
処方薬の自助は首都圏の2ヶ所だけが当事者以外も受け入れていると思います。
 

みどりのかえるさんへ

 投稿者:まかろん  投稿日:2017年 5月10日(水)22時41分53秒
返信・引用
  返答ありがとうございます。
私もここ数日はずっとクレプトマニアを診てくれる病院を探していました。
が、本当に数が少ないですね。
専門性の高いクリニックは新患の受付をしていなかったり、近郊の人に限られていたり。
ある病院では、毎日通院と言われて、ハードルの高さを感じました。

私自身、老いた母にも自分の家族にも言えず、一人で姉を更正させることができるのか。
今はこのことで頭がいっぱいです。
 

まかろんさんへ

 投稿者:みどりのかえる  投稿日:2017年 5月10日(水)20時58分4秒
返信・引用
  クレプトマニアかどうかは言えませんがお姉さんをどうにか説得して専門の病院に一緒に連れてってあげて下さい。具体的にどうして良いかわかりませんが、うつ病ならなかなか病院にあしが向かないのかもしれませんね。捕まるたびにお姉さんの処罰が重くなっていくと思うのでお姉さん自分自身のためにまずは診断を受けてほしいです。良いかどうかわかりませんが、ネットで診断基準などがでているので参考程度にプリントして見せるという方法はどうてしょうか?他の方はどう思いますか?
 

姉のことです

 投稿者:まかろん  投稿日:2017年 5月 9日(火)23時31分42秒
返信・引用
  初めて投稿します。
とても悩んで、この掲示板にたどりつきました。

私には50半ばの姉がいます。
その姉が去年末から、3回万引きで警察のお世話になりました。
姉は一度離婚し、今のご主人とも別居しています。
子供はおらず、警察からは3回とも妹の私に連絡がきました。

毎回反省し、涙ながらに謝って、もうしないと誓うのですが、さすがに半年経たずして3回も万引きするのはクレプトマニアではないかと思うようになりました。

姉はうつ病で薬を飲んでいます。
仕事の人間関係で、ずっと悩み、年明けに退職しました。
今は求職中ですが、年齢のこともあり、上手くいかないようです。
他にも別居中のご主人のことなどでも、悩んでいます。

私は、姉にクレプトマニアか診断を受けてもらい、もしそうなら治療を受けてほしいと願っています。
けれど、姉は認めたがりません。
今診ていただいている先生にも不信感があり、病院にはかかりたくないと言っています。
今は自分のしたことに後悔ばかりで反省しているようですが、このまま時間が経てばまた再犯を重ねてしまいそうで、気が気ではありません。

せめて自助グループに参加させたいのですが、何と説得すればいいでしょうか。
 

/36