teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


キーボウさんへ

 投稿者:K1  投稿日:2007年12月 7日(金)09時11分33秒
   お久しぶりです。ご自由に(オウン・リスクで)お使いください。
 「グレードは標準的だと思います」という評価はうれしいですね。グレーディングは、E村さんやY崎夫妻、エルマー氏など、さまざまな方々のご意見を頂いて、参考にさせてもらいました。日向神の他のエリアとの整合性は結構とれているのではないかと思います。
 「ホールドがところどころ欠けてしまいました」とのこと、掃除が行き届きませんで・・・。注意していただきたいところを挙げておきます。
 1、「一本松右カンテ」の最後、左に入り込みすぎるとまだもろいかも。一応、ボルトで安全な方向に誘導されてはいますが、お気をつけください。
 2、「ポンズ」上部の逆三角のアンダーフレークは、上部の根元が三分の一くらいしっかりくっついてますが、下の方は浮いてます。体重70kgくらいでも大丈夫でしたが、心配なのでケミカルボルト二本で補強しました。
 3、「スノーク家のしつけ」の下部、出だしから数メートル登ったあたりは、右が大きめのフレーク、左も小さなアンダーフレークに挟まれた、ボトル・ネックみたいな感じになってます。特に右の大きめのフレークはなんだか・・・という感じですので、あまり触れずに(触れなくても十分通過できます。ただ、使って登っても大丈夫ではありましたが・・・)登っていただくのがいいかと思います。
 今後も、何か気付いたことがおありでしたら、お知らせください。ではでは!
 
 

日向神・寿老人エリア

 投稿者:キーボウメール  投稿日:2007年12月 6日(木)22時32分29秒
  K1さん こんばんは

すでに、マミリンから書き込みがあったのでご存知のように、先日「寿老人エリア」にトライしました。エリア自体は最高のロケーションですね。冬には最適です。
グレードは標準的だと思います。
「メソン」は少し甘く見ていたようです。結局、登れませんでした。その前に「愛のエリア」の「解るかな」で力を使い果たしていたようです。
ホールドがところどころ欠けてしまいました。真下でビレイしないほうが良いようです。皆が登りこんでくれば安定するでしょう。
K1さん、新しいルート開拓ありがとうございました。
 

TAさんへ

 投稿者:K1  投稿日:2007年12月 5日(水)21時04分46秒
  了解です! 有り難うございました! (^^)/

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

K1さんへ

 投稿者:TAメール  投稿日:2007年12月 5日(水)19時13分53秒
  遅くなりました。寿老人エリア楽しませて頂きました。11/23、25にお会いしたものです。漢字は合ってました。お手数ですが返信お願いします。  

マミリンさんへ

 投稿者:K1  投稿日:2007年12月 3日(月)09時50分42秒
  お久しぶりです! 寿老人エリア、楽しんでいただけて嬉しい限りです。冬場は、ビレーポイントの落葉樹も葉を落とし、ひなたぼっこに最高だと思います。岩も見晴らしがよく、5.10台を楽しみたい方には良いところかと。登っていて気づかれたことが何かありましたら、お知らせ下さい。なお、終了点へのビナの残地は歓迎です(^_^)。ホールド・スタンスでフレーク状の部分が、かなり掃除はしたんですが、ルートから少しそれるとまだ不安定なところがあるかもしれません。十分にお気を付けて、楽しんでください。m(_ _)m

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

日向神・寿老人エリア

 投稿者:マミリン  投稿日:2007年12月 3日(月)01時28分17秒
  初めて掲示板に書き込みさせていただいています。
本日、あそ望山岳会のメンバーと寿老人エリアに行ってきました。
ほんとに陽当たりよく、ダムがはるか下に見えて、見晴らしは最高でした。
キーボウさんが、「ポンズ」と「メソン」
私は「ポンズ」(私の結果は…。やっぱりアンダーフレークからが勝負でした!!)
他のメンバーは時間の関係でエリア確認だけでしたが、ワクワクしていました(*^^*)
これから、頑張ります♪
 

日向神・寿老人エリア

 投稿者:K1  投稿日:2007年11月26日(月)16時20分41秒
  日向神・愛のエリアの上に、初級ルートのそろった「寿老人エリア」を拓きました。以下を参照下さい。
http://www.geocities.jp/k1hut/juroujin.html

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

本匠のマナー

 投稿者:K1  投稿日:2007年10月24日(水)12時25分57秒
   本匠の遊歩道の水車小屋を管理されている方からマナーに関しての依頼があったそうです。
 内容は、キャンプ場内と小半鍾乳洞対面のグランドでのテント設置は原則禁止しているのでやめとほしいということです。
 もう一つは、駐車場でカップヌードルを食べてそのまま残置して帰った人がいるということです(クライマーではない可能性が高いですが)。
 マナーには気を付けて、クライミングを楽しみましょう!

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

Chopper! さんへ

 投稿者:K1  投稿日:2007年 9月21日(金)12時37分12秒
  北九州方面のジムはあまり詳しくないんですが、以下のHPに記載がありました。
福岡県山岳連盟 山岳・クライミング情報
http://fukugaku01.exblog.jp/i11/
******
(北九州地区)
施設の名称■玄海青年の家・クライミングウオール
設置者■北九州市
所在地〒808-0121
北九州市若松区大字竹並126-2
電話番号(FAX番号)093-741-2801 (FAX)093-741-4432
申込先・申込方法施設へ直接申込
施設の内容クライミングウオール(H8m×W4m)
利用時間AM9:00~12:00 PM13:00~17:00
利用料金※施設にお問い合せ下さい
駐車場有り(無料)
交通機関北九州市営バス二島経由脇田、又は岩屋行き響灘緑地入口バス停徒歩10分
その他※利用についての詳細は施設へお問い合せ下さい。
*******

他にもあるかもしれません。
最新岩場情報
http://www3.azaq.net/bbs/830/k1naga/
で尋ねてみてはいかがでしょうか。
 

お伺いします

 投稿者:Chopper!  投稿日:2007年 9月19日(水)22時58分32秒
  北九州市八幡西区在住の者です。
最近クライミングを始めまして、更なるスキルアップを望んでます。
生岩は最高ですが、屋内ジムでの基礎(課題)練習もしっかりやりたいと思ってます。
最寄のクライミングジムの情報がありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。
 

妹尾君、お疲れさまでした。

 投稿者:K1  投稿日:2007年 9月 6日(木)17時19分32秒
  だから火鍋はあれほど言ったのに・・・。(*^_^*)
こちらからも写真送りました。Windowsで見られるはずです(確認済み。でも機種によっては見られないかも?)。
シューズは大切ですね。今は、ミウラーの他に、イボルブのスリッパ(安い!)、ファイヴテンのV10なんかも併用してます。
中国では、妹尾君のパワーにずいぶん助けられました。それなくしては登頂も危うかったと思います。
登頂写真が怪しいことは初めからわかってました(?)。登頂写真だけでなく・・・(^o^)
九州来る時は連絡下さい!

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

中国ではどうも。

 投稿者:妹尾  投稿日:2007年 9月 4日(火)21時13分23秒
  ご無沙汰しております、松戸岳人の妹尾です。
写真使って頂きアリガトウございます、無事届いたようで何よりです。
微妙に火ナベの後遺症が残っておりますが(苦)再び大岩壁に相見える日に備え
精進しております。
長友さんのシューズ(ミウラ)に感化されフリー用にスポルティバの靴買いました。
ぼっけえきついです、早く慣れねばです。
いつか九州遠征逝きたいですねえ、その日までに鍛えときます。
PS.僕の登頂写真は・・・・怪しい・・・ですね、やっぱ(笑)
 

中国遠征報告

 投稿者:K1  投稿日:2007年 9月 3日(月)14時53分3秒
  以下のURLに、記録をアップしました。

http://www.geocities.jp/k1hut/2007china.html

http://www.geocities.jp/k1hut/2007china.html

 

どうもです!

 投稿者:K1  投稿日:2007年 8月31日(金)08時46分25秒
  朝岡さん、有り難うございます。たぶん、彼も・・・です。
将軍峰は、ルートを変更したのにもかかわらず、短時間で(しかも手打ちで)8ピッチものばしたとは、YCCの底力には脱帽です。またよろしくお願いします!

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

初登おめでとうございます!

 投稿者:朝岡メール  投稿日:2007年 8月30日(木)22時39分26秒
  ワーグルセイ峰初登頂・「キョウサイ」初登おめでとうございます!
写真で見ると、カッコイイ山ですね。
ルート名には、笑ってしまいましたが。。。
李慶氏命名とは、彼も?
 

中国横断山脈遠征

 投稿者:K1  投稿日:2007年 8月27日(月)14時49分57秒
  中国四川省の横断山脈チョンライ山系双橋溝・白海子(一昨年、山野井泰史さんが「加油」ルートを登ったポタラ峰のすぐ近くの、山の中腹の美しい湖)をベースに、標高約5,300mのワーグルセイ峰(写真右。花崗岩の岩峰。チベット語の名前しかついていないようだ。意味は「雄大な尖った山」とのこと)を、初登頂しました。期間は8月1日~26日の滞在で、別の未踏の岩峰にもトライしていたので、ワーグルセイ峰にかけた実質日数は6日間。ルート名は「キョウサイ(Kyousai、四川省登山協会の李慶氏命名)」。岩の高度差は680m、16ピッチ、A1・5.10c。Blogの方に写真あり。詳細は追って。

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

Re>ボルダリング

 投稿者:K1  投稿日:2007年 6月15日(金)14時05分29秒
  登るプログラマさん、フォローどうもです。
他に、ルート図などがあれば自分で行きたいタイプなのか、知ってる人にルートや課題を紹介してもらいたいのかでもいろいろ打つ手が違ってくると思いますよ。
 

Re>ボルダリング

 投稿者:登るプログラマ  投稿日:2007年 6月15日(金)06時32分8秒
   はじめまして。K1ヒュッテに出入りしている、登るプログラマと申します。
 まずはお友達に、「どの位のグレード(難しさ)のルート/ボルダーを登りたいのか?」を聞いてみてはいかがでしょうか。
 それによって、お奨めのエリアが違ってくると思います。宮崎からだと、

・長いルートを登るロッククライミング→比叡山
・短いルートを登るスポーツクライミング→大分県の本匠など。
・ボルダリング→鹿児島金峰山、祝子川、尾鈴山

 などになってくるかと思います。
 また、K1ヒュッテ内の以下のページに、九州内のエリア情報が載っていますので参考にされてはいかがでしょうか。
http://www.geocities.jp/k2hut/kyushusyuuhen.html
 

ボルダリング

 投稿者:yumeメール  投稿日:2007年 6月14日(木)23時50分5秒
  はじめまして、こんにちわ!
ボルダリング、ロッククライミングは全く初心者の私なんで助けていただきたいのですが・・・。
私の友達がオーストリアから宮崎まで来るんですが、ロッククライミングにはまっていて、宮崎ではどこに連れてけるかなぁと悩んでいるところです・・・。ネットサーフィンで調べた結果比叡山とかよさげですが・・・
行き方もよくわからないし、宮崎市内に住んでいる為遠いかなーなどハテナだらけで・・・(__;どこが良いのでしょう・・・?
私も行くことになるので、どっちかっていうとボルダリングエリアの方がよいのですが・・・。お返事待ってます!
 

ボルダー天国追加

 投稿者:K1  投稿日:2007年 3月 8日(木)13時01分38秒
  ボルダー天国の営業時間ですが、火曜と金曜は午後1時からでした。  

ボルダー天国

 投稿者:K1  投稿日:2007年 2月 9日(金)10時08分37秒
  以下をご参照下さい。基本的に夜7時からの営業のようです。オーナーにいろいろご相談されるといいと思います。
http://www.geocities.jp/k2hut/boruten.html

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

熊本市内ですね

 投稿者:gh加藤  投稿日:2007年 2月 9日(金)08時15分48秒
  ボルダー天国があります。
K1さんのページにも紹介されていますよ。
 

(無題)

 投稿者:kazu  投稿日:2007年 2月 8日(木)23時45分43秒
  八景水谷です  

kazuさんへ

 投稿者:K1  投稿日:2007年 2月 7日(水)21時33分7秒
  kazuさんは何市にお住まいですか?  

宮崎県なら

 投稿者:gh加藤  投稿日:2007年 2月 7日(水)18時24分8秒
  kazuさん
県立体育館や南九州大学体育館にあります。
http://8430.teacup.com/chapio/bbs
でうかがえば教えてくれると思います。
 

k1さんgh加藤さんへ

 投稿者:kazu  投稿日:2007年 2月 7日(水)18時06分48秒
  返信ありがとうございます! クライミングジムは市内であれば何処にありますか?  

OKです

 投稿者:gh加藤  投稿日:2007年 2月 6日(火)22時14分38秒
  K1さん
リンクはOKです。宮前エリアは体感グレードの違い大きいですね。
青巌峡ボーイはHさんは10b/cと言っていたのでびっくりです。この図だけで取り付いたらおやと思うひともいるかも知れません。
 

宮前エリア

 投稿者:K1  投稿日:2007年 2月 2日(金)20時45分9秒
  gh加藤さん、どうもです。この図は、K1ヒュッテからリンク張ってもいいでしょうか?
明日あさって(土日)は、宮前などに泊まりで行く予定です。
 

道路沿い宮前エリアの図

 投稿者:gh加藤  投稿日:2007年 2月 2日(金)20時21分44秒
編集済
  K1さん
本匠村魚道エリアの駐車場ですが
車が多い時は100メートル下流の旧道に留めていただければOKです。

先週の道路沿い宮前エリアの図を作りましたのでよろしくです。
パソコン用正面図 パソコン用右側面図
印刷用
 

kazuさん&gh加藤さんへ

 投稿者:K1  投稿日:2007年 2月 2日(金)09時34分27秒
  kazuさん、初めまして。ボルダリングを始めれば、必要な柔軟性も筋力もついてきますので、まずは始めることが大切かと。それなりに危険も伴いますので、できれば近くのクライミングジムで手ほどきを受けるのがお勧めです。ジャージと体育館シューズくらいで行けばいいと思います。クライミングシューズは足に合うのがあればジムで借りることも出来ると思います。面白くなってきたら、シューズを買えばいいでしょう。一万数千円くらいです。ジムの講習会も、何度か参加すると、いろいろ大切なことを(安全確保やテクニックやトレーニング方法など)教えてもらえます。そのうち気のあった仲間もできるでしょうから、誘い合わせて行けるようになると思います。
 gh加藤さん、私のレスが遅いので、代わってレスしていただいて有り難うございます。先週はお疲れさまでした。面白いお話しが聞けてよかったです。本匠への近道も教わりましたし。今週末も土日泊まりで本匠に行く予定にしてます。お会いしたら、またよろしくお願いいたします(^o^)。

http://www.geocities.jp/k1hut/

 

レンタル掲示板
/6