teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


20201017熾浦和高砂歌会(市民会館うらわ605)の一部、感想

 投稿者:村谷  投稿日:2020年10月18日(日)09時28分58秒
返信・引用 編集済
  毎度のお詫び:長すぎるのと、品位を汚すような内容があり、お許しください。

m(_ _)m



⇒”開始前、ロビーでの待ち時間の会話より”

毎回、ユーモアやウィットが効いた歌で楽しませてくれるKさんが、強風の為スーパー駐車場でひっくり返り、頭部や腰を強打したとか。

幸い、見知らぬ中年?女性が車で病院まで運んでくれて、打撲以外、異常がないことが判明。

一人暮らしなので、2,3日、近所の知人に買い物などを頼んだが、その後、回復。

まだ、痛いが日常生活に支障はないとのこと。人徳のあるKさん、流石、助けてくれる方が即、現れるんだ!と感動。

近所の方とは互いに助け合っている、親戚は遠くにしかいないそうで、流石、女性は、コミュ力が高く、生き方上手だと感心。おらも心入れ替えて、人と仲良くするべ。






『poco a poco 記憶の帯に穴あき言葉こぼれる ポコアポコ』

(ポコアポコ 音楽用語 徐々にゆっくりと)



【沖先生他の直しの助言】

『poco a poco 記憶の帯に穴あき言葉こぼれる ポコアポコ』

追記:ポコアポコ は、繰り返さず、一回だけでいいかもとのこと。



Iさんは、自宅周辺の蛇やカエルなど爬虫類や昆虫も、よく歌われる奇怪なイメージもあるのですが、短歌巧者で、表現やテーマが、ユニーク、自由自在、発想が豊です。

イタリア語の音楽用語をご存じとは、ピアノやバイオリンを習われた良家の子女育ちなのでしょうか?意外っす。

以前、歌われた、「鼓膜?の奥で鼓笛隊が鳴る」という表現も好きでした。

すげえな、poco a pocoって、ナタデココのような食物かと思いました!笑。

「poco a poco」の繰り返しがおらは、詩のようで気に入りました。







『コロナより怖いものなど知らないと戦後生まれが真顔にてい言う』




【沖先生他の直しの助言】

『コロナほど怖いものなど知らないと戦後生まれが真顔にてい言う』

『コロナほど怖いものなど知らないと平成生まれが真顔にてい言う』



先生によると、戦後生まれだけでは、75歳までと、幅が広すぎるかもとのことでした。

K氏の主旨は、最近の若者が、コロナで、死に至る?恐怖感を初めて?感じたことか。

(誰かが、コロナは無症状の人からも感染するのが怖いと発言。御意。)

K氏、生命の危機だけでなく、経済的なダメージのすごさも、含めてとのこと。



おらが、若い頃「遅れてきた青年」という言葉がありました。戦争を知らない世代の意?

おらは、戦争も安保も知らず。学生時代、まだ、学生運動の残滓があり、デモに行ったとき、機動隊にパクられる人や追われる人を見て恐怖を感じたくらいか。

それと、オウム や 米国の911テロ、311震災もありました。311のときは、都内の会社から徒歩で帰宅する人の群れに混じり夜通し歩いたのも悪夢。

後日、故郷の岩手で宮古の親戚の家に米を運びに行き、高台から眼下に、空襲の焼け跡のように、黒こげに広がる津波の被害の跡地の荒涼たる様も忘れられず。



今、中二の次男は、オウム、911どころか、311も記憶にない模様。さすると、学校が休みになりオンライン授業になった、コロナが、最初の強烈な事件の記憶でしょうか。



会社で感じるのは平成生まれは、バブル日本が焼け太りの繁栄?や活字文化?の頃を知らず。
バブル崩壊と不況やロスジェネの不運も知らず。
とにかく、紙が嫌いで、ITデジタル・ネット好き、ということ。労組の会報やアンケートまでネットになりました。

仕事で、マイクロソフトのオフィスからグーグルのG Suiteツール利用に事務仕事がシフト。
感じるのは、手軽便利なのですが、何もないところから、0から、作り上げてゆくのでなく、既存のツールやプラットホームを利用し要領よくさっと仕上げる風潮が強い事。スマートな事。

おらの時代は、泥臭く、HWやネットワークのセッティング、OSのインストール、アプリのインストール、プログラミングまで、0から最後まで、自分で、試行錯誤、やるしかありませんでした。できあいのものやサービスをうまくつなげて組み合わせて利用する感じです、手垢で汚さない、平成の若者は。

こいつら、災害・人生で、社会のインフラが崩壊したとき、0から、組み立て直せるのか心配。



なお「真顔(まがお)で言う」の表現が、ナイス、パクると宣言のT氏に対し、沖先生は、すぐやるな、皆が忘れたころにしなさいと忠告されてました。爆笑。







『子がために牛乳買いて帰宅した門の下にはハハコグサあり』




【沖先生他の直しの助言】

『子ために牛乳買て帰宅した門の下(もと)にはハハコグサあり』



文語と口語の混じりはやむを得ない場合もあるが、この場合は、口語で統一がよいとのこと。
門の下は、もと、と読みをふったり、門の脇に、変えた方がよいとのこと。

ハハコグサは、母子草でも、どっちでもいいようです。

なお、愚妻が家事をあまりせず、毎日五時半起きで子の弁当づくり、土日の子供二人の食事準備に追われる作者のMに対して先生は、妻への愚痴をSNSにUPして発散しろとアドバイス。沖先生、物知りです。若者文化?にも通じていて感心するばかり。

通常は、駄目亭主への愚痴で、例えば、亭主のちらかしインスタなど評判なそです。これ?
旦那の散らかした物をUPするアカウント








『信女が線香持って立ち現わる墓地の奥の燈明堂前』




【沖先生他の直しの助言】

『信女が線香持って現わる墓地の奥なる燈明堂




「○○信女」戒名でなく、この場合は、在家信者の意味なそうです。








『持ち上げることも適わぬ広辞苑開かぬままに本日処分す』




【沖先生他の直しの助言】

『持ち上げることも適わぬ広辞苑開かぬままに今日処分せり




Kさんは、その広辞苑、重くて、人に頼んで捨ててもらったそうです。

なお、先生によると、広辞苑の机上版?は字が大きく読みやすいそうです。
http://kojien.iwanami.co.jp/about/

また、先生は、枕にできる、とか、上の棚の砂糖をとる踏み台にできるとか、広辞苑の変わった?利用法も解説。笑。







『それぞれの来し方奏でる「駅ピアノ」音色のなかに喜と哀があり』




【沖先生他の直しの助言】

『それぞれの来し方奏でる「駅ピアノ」音色に喜と哀があり』

注)直し、よく聞き取れず・・・




作者、Yさんによると、BSテレビ放送?でやっている。欧州の駅にピアノを置き、通りがかりの人が演奏してゆく記録とか。どんな人にも人生のドラマがあり、音色に出るのだとか。

参考:
駅ピアノ アムステルダムの夜
 
 

防災無線の歌

 投稿者:buce  投稿日:2020年 9月25日(金)13時58分26秒
返信・引用 編集済
  高砂会の記事面白く読ませていただきました。それで何気なく熾9月号を読んでいたら、しげさんのお歌に、お尋ねの爺さんが見つかったというのがあり、納得しました。無事見つかったようで良かったですね。

代表も編集後記で書いていらっしゃいますが、防災無線のあの抑揚のない喋り方はすごく怖いです。それが徘徊老人のアナウンスをするなんて、何だか不思議でそれでいて和まされるようで面白いですね。そのあたりでは大騒ぎだったのでしょうか? 私の住む地域では多分老人探しに防災無線は使わないと思います。

http://。

 

20200919熾浦和高砂歌会の感想、HM

 投稿者:村谷  投稿日:2020年 9月20日(日)07時13分4秒
返信・引用 編集済
  ***** 20200919熾浦和高砂歌会の感想、HM *****

お詫び:長すぎるのと、品位を汚すような内容があり、お許しください。

m(_ _)m




『ポンポンポーン よく聞こえぬたずね人 帽子はあるかい 麦茶あげたい』



【沖先生他の直しの助言】

『ポンポンポーン よく聞こえぬたずね人 帽子はあるか 麦茶はあるか』



防災無線の拡声器の放送で、認知症の徘徊老人を探している情景か。

欠席された、この歌会のT会長の歌。


恥ずかし、おらは、徘徊老人が、いたら迷惑だ、そんなことしか、考えたことがなし。

当人は、ひょっとして、帰りたくてもわけがわからなくなり迷っているのかもしれない。

恥ずかし、ただ気がふれた人のイメージしかなかった。

会長の歌で、初めて、人間、なりたくて病気になったわけでない。

どんな場合でも、優しさ や いわたりの心が必要だと思い知らされた。

おらも齢を重ね、やっと、みんなで助け合って生きてゆくしかないと思うようなる。

世の中、全て、いろんな人の繋がり、協力協同助け合いで成り立っている。


会長は、なんと心の美しい優しい方なのだ!野良猫も引き取って飼っているとか!

人の心の当たり前の感情すら失せて、毎日、惰性で、いらつきながら、

家と会社を往復し、会社の人とお客様と家族のことしか、頭にない己を反省。

ひたすら感服でした。涙止まらず。


会長は、以前も、知人の墓に何もないので、野菊を摘んで供えたという歌を作っている。

おら、その歌が、とても好きでした。

本当の歌の心? もののあはれ とは、分相応でよいのであり、無理しないで、

会長を見習い、ありふれた生活から、素直な気持ちを拾ってゆきたいと思った。





『月間の予定はすべて通院で埋まる虚しさ翼が欲しい』



【沖先生他の直しの助言】

『手帳の予定はすべて通院で埋まる虚しさ翼が欲しい』

”翼が欲しい” は、少し、通俗的。違う表現に変えた方がいいとのこと!



このKさんの歌も気に入りました。

おら、社会出てから、今年の定年まで、5回、入院。

今も日々、たくさん処方箋を飲み、月に、数度、通院中。

膝痛 と 腹痛下痢気味で、あまり、長距離が歩けない状況で、

本当に、翼がほしいと思います。薬の多いこと、よく寝込む状況に嫌気がさします。


それから、買い物難民、おら、まだ60歳ですが、坂の多い町に住む為、

体調が悪いと、少し離れたスーパーへ自転車で行くことができません。


しかし、会社の診療所に成人病対策で、再三、減量しろと説教されても全く果たせず!

自業自得、意志が皆無。これまた、ひたすら反省。





『端かけし備前の湯飲みが花活けの役割を得て食卓かざる』



【沖先生他の直しの助言】

『ふちかけたる備前の湯飲みが花活けの役割を得て食卓かざる』





流石、名人Iさんの歌!湯呑みだけでなく、人間にも、当てはまるとの声あり。

40年の会社員生活で、心身ボロボロの今のおら、若い頃のように働けないので、かくありたいと真摯に思いました。まだ、何かできることがあるはず!


なお、皆様、焼き物談義で盛り上がったのですが、当然、メンバーの中では若輩者?のおら、まったくついてゆけず。

備前焼は磁器、さらに陶器より土器に近い性質で、かけやすいそうですが、ごつごつした肌触りや見てくれが味わい深いそうです。それなりに高価だとか。







『賜わりし置物なれば「断」も「捨」も果たせぬままのため息ばかり』



【沖先生他の直しの助言】

『賜わりし置物なれば「断」も「捨」も果たせぬままにため息ばかり』





両親や世話になった方からいただいたものは、捨てられない、という声が

あがる一方、迷うことない、捨てるしかないの!の怒号もあり!

(自分が死ねば、いらないものだが・・との声も)

おばちゃんたち、ドライな方、多いなと、たまげたのでした。

おらも、既に、爺ですが・・・


先生によると、取っておいたものを、たまに、見ると、過去を思い出し、

作品のネタになることがあるそうです。

また、捨てるしかない場合でも、デジタル写真にして、保存すればいいそうです。

流石、沖先生!

ときどき、歌作や生活のTIPSを、くださいます。

デジタル写真にすると、PC、USBメモリ、クラウド、膨大でも、
いろいろな所に保存できます。しかも、最近は、AI機能などで、いろんな検索で、呼び出せます。

沖先生は、若い人とのつきあいを欠かさず、最新の情報を常にインプットされているようです。すげえな。柔軟性がある、前向きです。







『「この顔をどうにかしろよ」と言われたり父母から受け継ぐこれが我なり』



【沖先生他の直しの助言】

『「その顔をどうにかしろよ」と言われたり父母から受け継ぐこれが我なり』





作者Yさんの開き直り?自信?に、どよめきが走りました!ここまで、言い切れる強さが羨ましいです。幸い?旦那様との夫婦喧嘩でなく親しき口の悪い?知人の戯言?のようでした。

どんな歌でもケチをつける?改善の可能性を指摘される?沖先生も、この歌に関しては、圧倒されたようで、これはこれでよし、みたいな感じでした!爆笑。

おらは水彩画も趣味なので、顔、難しいです。韓国の芸能人や若者?ネットで、見る限りで、整形が多く、みんな同じ顔に見えてしまいます。そういうのもつまらないと思います。




『付き合いや仕事家庭が完璧で「私いなかった」と巡礼者はいう』



【沖先生他の直しの助言  注)不正確、よく修正案を聞き取れず。】

『「付き合いや仕事家庭が完璧だったが、本当の私ではなかった」と巡礼者はいう』




作者、Tさんによるとテレビで見た欧州?の巡礼者が、本来の自分を隠して生きてきたことを後悔し、迷い、神にすがるおもいで、参加していたのだそうだ。
(違う職に就きたかった?違う伴侶と成し遂げたかった?公衆道徳に反することをしてみたかった?)

主旨が少しずれるかもしれないが、世の中、通常の流れに従い、普通に、学校を出て、就職し結婚し、子供ができて、家を買い、定年になり・・・そんな凡庸なパターンが普通だと思う。

が、本当は、いろいろな方向で、本性に従った?違う人生をしてみたかった人も多く、後日、後悔、苦悩し、神=宗教に救いを求めるということか。(Tさんの解説)


クラスメイトで、ゲイをカミングアウトし、ゲイカップルで既婚者と称しているのがいる。基本、保守的で田舎者のおらは、反発を感じたが、最近、ようやく、世の中、人間いろいろで、問題を起こさない限り?なんでもありなのだと、クラス会でも世間話など、普通にするようになった。ま、世の中、そういう流れになったのか。

Tさんの歌、気になった。私、本当の私、いるのかもしれないし、幻想かもしれないし、いらなくて墓場まで、うやむや、もちこせばいいのかもしれない。人間の業の深さか。

若い頃、級友数名で、温泉に行った。ゲイの彼が、ブルーの極小のビキニブリーフ一枚になり、妙なポーズを決め、お笑いの安村?のようにし、「はいていないように見えるでしょう。でも大丈夫なんだよ。ほら、はいてるから見えないでしょ。」と、ふざけている姿が、不気味に怪しくセクシーで、焼付いており、おらも、危ないな、逃げないと引き込まれそうだと恐怖心にかられたもの。どんな人間でも、いろんな業や誘惑や後悔に苛まれるものなのか。Tさんの言うように、宗教にすがるしか心の平穏は得られないものなのか。


10年前、高校の在京会の係をやらされたとき、総会受け担当だった。その際、先輩から、マツコ・デラックスみたないのが○○年時卒で毎年来るから、男性名簿の方に、記入してもらうこと!気分を害されないよう、失礼のないよう、対応すること!と諸注意が入り、たまげました。自分がいる、本当の自分、って、そういうこともありか。ああ、人間の業とは何なのか。

 

歌会

 投稿者:なな  投稿日:2020年 7月31日(金)23時00分35秒
返信・引用
  一週間とか時間をかけてしまうと、どの歌だったか分からなくなってしまうので、縮めてしたいですね、そのとき参加できなくても 次回ということで。私もやり方がわからないのですがまどちゃんに聞いてみたいと思います  

ネット歌会

 投稿者:buce  投稿日:2020年 7月31日(金)07時58分40秒
返信・引用
  しげさん

ネット歌会について調べてみました。以下の二つのやり方が妥当なのではと思いました。後者は単なる互選大会のようですが、参考にはなると思います。前者は時刻を決めて一首につき15分でと言っていますが、これのメリットは一首の批評に全員が集中できることです。ただ時刻を決められると当然参加できない人が出てきますよね。

その場合時刻を決めず一週間くらいの間に各人が都合の良い時に書き込むほう(後者)が、やりやすいと思います。ただしそうすると投稿者は複数の歌についていろいろ書き込むことになり、読みにくくなると思います。一首につき一つの専用スレッドを立ち上げることができれば、そのあたりもすっきりするのですが、それがこの掲示板でできるのかどうか、よくわかりません。やってみなければわからないですね。

動物とか植物とか一回限りのハンドルネームで作品を出すというのも良いアイディアだと思います。ご検討ください。

http://web-takashi.sakura.ne.jp/web_utakai.htm
https://9313.teacup.com/tankajin/bbs
 

歌会について

 投稿者:しげさん  投稿日:2020年 7月28日(火)16時01分22秒
返信・引用
  歌会、参加してきました。
参加人数は少なかったですが、歌会の緊張感は
やっぱりいいですね。

来月はもっと広い会議室の予約が取れているようです。
楽しみです。

ところで、「掲示板を使った歌会」って、どんな風にしたら出来るでしょうかね。
最終的には沖代表に了解いただかないといけないと思うのですが、
とりあえず方法がはっきりしないと、話のしようがないですね。
具体的にどういう仕組みにしたらいいのか。提案がありましたら教えて下さい。



 

やっぱり歌会

 投稿者:nao  投稿日:2020年 7月26日(日)22時20分25秒
返信・引用
  初めて投稿します。
久しぶりの歌会で初めて用意して頂いたフェイスシールドというものをつけました。参加者はかなり少なかったのですがとても楽しい時間でした。来月はもっとたくさんの皆様とお会いできるのを楽しみにしています。
この掲示板での歌会の話も出ています。実現できたら嬉しいです。
 

久し振りの歌会

 投稿者:なな  投稿日:2020年 7月26日(日)20時58分12秒
返信・引用
  少人数でしたが活発な歌会でした。ほんとに久し振りで懐かしい面々、やっぱり対面して意見を交わすというのは大事ですね。
来月は広い会場をとっていますので お出かけください
 

7月歌会

 投稿者:しげさん  投稿日:2020年 7月 2日(木)08時52分53秒
返信・引用
  7月歌会は浦和市民会館で開催ですね。
会場も定員をいつもの1/2(50人室なら→25人まで)にしての利用のようですから、
今度こそ開催可能ですかね。
なんか、本当に久しぶりの感じですが、皆さん集まれるのかが心配です。
無理は禁物ですが、たくさんの人が集まれればいいのですが…。

 

川の原さん同感です

 投稿者:buce  投稿日:2020年 5月30日(土)03時10分11秒
返信・引用
  色々なことが頭をよぎりました。懐かしい皆様のお顔が浮かんだりします。

最近はいくらか本を読んだりもできるようになってきました。この異常な状況にも慣れてきたのかな。でも肩がバリバリに凝っています。とにかく欠詠しないようにします。

http://。

 

熾2020年6月号

 投稿者:川の原  投稿日:2020年 5月29日(金)19時04分39秒
返信・引用
  熾6月号の沖代表のメッセージ、響きました。  

明日は寒そう

 投稿者:川の原  投稿日:2020年 5月15日(金)21時13分13秒
返信・引用
  私もこの記事読みました。自分はこういう歌が出来ないので羨ましくはないですけどしゃれてますね。最近新型コロナウィルスの歌ばかり出来てしまって閉塞感があります。それでもいいのでしょうけど感覚を研ぎ澄まして独自性を持ちたいななどと思ったりしています。思えばマスクの歌ばかりです。いかんです。  

コロナ短歌

 投稿者:buce  投稿日:2020年 5月11日(月)16時18分16秒
返信・引用 編集済
  新聞にフェイスブックで評判になっている短歌が載っていました。

しばらくは離れて暮らす『コ』と『ロ』と『ナ』つぎ逢う時は『君』という字に(タナカサダユキ)

漢字の「君」という字にカタカナのコとロとナが入っているという面白い発見ですね。

皆様お元気ですか? 今日は暑くてバテています。

http://。

 

誌上大会

 投稿者:やつ  投稿日:2020年 5月 6日(水)22時15分14秒
返信・引用
  みなさん、互選の投票はお済みでしょうか。研究集会が中止になったけれど、大会は健在です。締め切り間近!中井さんまで。
5月号、手元に届いてます。発送の方々に感謝です。
 

空を見よう

 投稿者:やつ  投稿日:2020年 4月 7日(火)22時19分31秒
返信・引用
  4月編集会議は、初めてのオンライン会議でした。課題もいろいろありますが、新鮮でした。利用できるものは利用してなんとか乗り切りたいですね。オンラインでできない作業をしてくださった方もいて感謝です。近所の雑木林は、様々な色のやわらかい緑が芽吹いてきて見事です。散歩して深呼吸。  

(無題)

 投稿者:川の原  投稿日:2020年 4月 1日(水)20時26分9秒
返信・引用
  私も、熾4月号が通常通り届いたことが有難いです。ご尽力感謝申し上げます。日々の状況変化の予測がつきませんが、いつかは終わるはずですのでそれまで気を確かにしていたいと思います。皆様また元気でお会いしましょう。
 

皆様いかがお過ごしですか?

 投稿者:buce  投稿日:2020年 3月29日(日)15時12分55秒
返信・引用
  熾の最新号いただきました。この混乱した状況でいつもの通りいただけることに感謝です。編集部の方々、発送してくださる方々に心からお礼を申し上げます。

この掲示板がもっと広く伝わってしばらくお会いしていない皆様と、近況などをお話できればいいのですが。

私はとてもビビリなので本当にお籠もり生活をしています。そのこと自体はそれほど気にはなりませんが、先の見えないということに不安を感じます。皆様に笑顔で再会できる日を楽しみにしています。

http://。

 

歌会の中止

 投稿者:buce  投稿日:2020年 3月 9日(月)10時46分29秒
返信・引用
  3月の歌会中止の連絡いただきました。こういう時ここでオンライン歌会できるといいですよね。私はオンラインのコースを取ったことか何回かありますが、それぞれ都合の良いときに書き込みしてゆくので意外に簡単です。

http://。

 

合同出版記念会と全国大会について

 投稿者:しげさん  投稿日:2020年 3月 2日(月)18時37分47秒
返信・引用
  合同出版会と全国研究集会におついて
3月15日の合同出版会については、延期が決まっています。
全国研究集会ついては、今のところ予定どうりです。
(日時は、まだ未定です。)
状況によっては中止になることもあるかもしれませんが、途中から参加というのは難しい
ので、参加希望のある人は、3月5日までの申し込んでください。
よろしくお願いいたします
 

参加「申込み」について

 投稿者:しげさん  投稿日:2020年 2月12日(水)11時45分28秒
返信・引用
  いま、「合同出版記念会」と「全国大会」の申し込みを受けていますが、まだ時間があるということか、申込みハガキの到着はポツポツという状況です。皆さんそれぞれ、体調の問題やいろいろなご予定など、ご都合もあるでしょうが、ふるって申し込みください。
準備は着々とすすんでおります。
詳しくは「熾」の裏表紙の「おしらせ」を参照してください。
お待ちしてまーーーーす。
 

レンタル掲示板
/25