teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


2021年11月13日、熾オンライン歌会(Zoom)の感想です。

 投稿者:村谷  投稿日:2021年11月14日(日)17時24分0秒
返信・引用 編集済
  2021年11月13日、熾オンライン歌会(Zoom)の感想です。

https://okihome.web.fc2.com/2021/202111/20211113zatuki.htm

 
 

ご注意を!

 投稿者:なな  投稿日:2021年 9月 2日(木)21時04分45秒
返信・引用
  運転にはご注意を。いまはどんな場所でもいろいろな情報が受け取れて便利・・ですが
ついていけない向きは 置いて行かれそうです。 このごろ置いていかれる快感もあります。録画せず 一回きりの いさぎよさ  かな。
 

NHK NEWS WEB

 投稿者:buce  投稿日:2021年 8月19日(木)22時06分8秒
返信・引用
  偶然見つけました。放送ではカットされていた、沖先生の取り上げたもう一つの大西民子の作品とそれについてのコメントが出ています。


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210817/amp/k10013205621000.html?__twitter_impression=true&s=09
 

13日の(金曜日)テレビ

 投稿者:やつ  投稿日:2021年 8月17日(火)22時21分31秒
返信・引用
  首都圏ネットワーク見ました。録画もしましたが、職場より帰宅途中、ナビのテレビでリアルタイムで見ることができました。安全運転は心がけましたが
ふふふ・・・・沖さん、なかなかの美しさ・・・です。、
8月の戦争特集の一環だったのでしょうか。
大西民子という歌人を、テレビを見た、どのくらいの方が知っているのでしょうか。
語り続けることは大事ですね。いろいろな意味で。
 

沖先生のテレビ出演情報

 投稿者:buce  投稿日:2021年 8月12日(木)08時31分32秒
返信・引用
  沖先生、明日13日午後6時のNHK首都圏ネットワーク、「一言コメントコーナー」に出演されるとうかがいました。録画予約しました!

立秋過ぎたと思ったら昨日トンボを見かけました。あとひとがんばりですね。
 

オンライン歌会二回目

 投稿者:buce  投稿日:2021年 7月11日(日)15時39分36秒
返信・引用
  昨日は2回目のせいか皆さん大分慣れてスムーズに運びました。いつも誌上でどんな方かなって想像していた、村のお医者さんのおだにさんにも初めてお会いできました。思った通りの方でした。斎藤さんお疲れさまでした。  

ホームページ

 投稿者:なな  投稿日:2021年 7月 2日(金)22時46分56秒
返信・引用
  ホームページをどのようにしていくか、今のを充実していくのは当然として、何かおもしろいことがあるといいですねえ みんなで考えましょうよ とにかくこれからは楽しいことばかり考えて生きていきたい私です  

7月号更新 感謝です

 投稿者:しげさん  投稿日:2021年 7月 2日(金)11時55分23秒
返信・引用
  ホームページの更新、ご苦労様です。
読んでくれる人がどのくらいいるかは不明ですが、毎号更新していれば、ばきっと読んでくれる人も増えていくんじゃないかと期待も持てるわけですからありがたいことです。
担当者様に感謝です。
 

6月歌会です

 投稿者:しげさん  投稿日:2021年 6月22日(火)18時40分41秒
返信・引用
  6月歌会が迫ってきました。
今回はコミセンではないので、開催場所にご注意ください。

また、ワクチンを終えた人もいらっしゃづでしょうが、感染拡大防止のためには、当分はマスクが必要のようです。
よろしくお願いします。
 

オンライン歌会

 投稿者:buce  投稿日:2021年 6月13日(日)18時14分17秒
返信・引用 編集済
  先生、斎藤さん、本当にお疲れさまでした。先生の血圧心配です!果敢に独力で新しい事に挑まれた小野寺さん、佐々木さんに拍手です。歌会そのものは久しぶりカツを入れられた気分でした。来月も楽しみにしています。  

zoom歌会

 投稿者:なな  投稿日:2021年 6月13日(日)17時41分10秒
返信・引用
  充実した歌会でした でも疲れた。遠方の人の顔が見えるのはとてもよかったです 40分で切れるのですが すぐ再アクセスできて けっこう順調でした 入るのに苦労した人も、黒子が侍っている人もいましたが 回を重ねると慣れてくると思いますよ
 

遠隔(ズーム)歌会について

 投稿者:しげさん  投稿日:2021年 6月10日(木)09時33分38秒
返信・引用
  もうすぐ「遠隔(ズーム)歌会」です。
「熾」の掲載作品を使っての歌会だそうですね。
私は以前から決まっていた予定があるため、今回は欠席です。
どなたか参加された方がいましたら、感想などを教えて下さい。
楽しみにしています。
 

20210515熾浦和高砂歌会(浦和パルコ10F11会議室)の感想と一部紹介

 投稿者:村谷  投稿日:2021年 5月16日(日)10時12分59秒
返信・引用
  ***** 20210515熾浦和高砂歌会(浦和パルコ10F11会議室)の感想と一部紹介*****


【沖先生他の直しの助言(正確に聞き取れず)】

A)結句は7音で収める、名詞で終わらせない

B)名詞が多すぎるのは駄目

C)一首に、内容を詰め込みすぎるのは駄目。その場合、2首に分ける。




『田中邦衛はわれと同い年老衰で逝きし故に あやかりたし』



『田中邦衛88歳老衰で逝きたるという あやかりたかり




『逢へねども悪くはないワ来し方の「回想電話」三時間の幸』



『逢へねども悪くはないワ来し方の思い出話する三時間


おばちゃん軍団から、わたしも2時間、1時間、長電話自慢となり収集つかず・・

作者のYさん、小学の同級生で奈良在住の建築家と延々3時間もおもいで話に盛り上がったそです。

リア充でいいなと思いました。




『同窓会での安野先生の思い出は皆ほめられて天才にされた』



『同窓会での安野先生 皆ほめられ天才にされた思い出もあり


作者のYさん、三鷹の小学校時代、先日亡くなった、安野充雅画伯が美術教師だったとか。

褒め上手だったそうです。Yさん、天才と言われ喜んだら、皆、同じこと言われていたとか!




『もう四月時を得たりと咲くたんぽぽにそっと触れみる老齢のわれ』



感傷的だが、春の再生の様、いとしさが感じられてよい。直しなし。




『家族等の病の世話するヤングケアラー二十五人にひとりに驚き』



『ヤングケアラー中学で十七人にひとり隣の娘は大丈夫かな




『おちょやんのもんぺみたいなパンツはき孫出勤す三度目の春』



『おちょやんのもんぺみたいなパンツはき孫出勤す降っても晴れても


作者Kさんでなく、Yさんによると80代以後でないと、もんぺ、を履いた経験はないだろうとのこと。
また、数名から、おちょやんのもんぺは、中に着物を付けている前提だから問題ないが
現代の娘さんが、着物なしに履いたら、下着が、横から丸見えで、恥ずかしいとか!
もんぺみたいな最近のバルーンルック?のパンツは、もちろん、そこは修正されてるそです。

Yさん、おちょやんのモデルの 浪花千栄子 の昔のNHKラジオ 「お父さんはお人よし」が、好きだったそうです。



『連翹(れんぎょう)の咲く頃は何かが起こるのよ、亡き友の言いし言葉 身に近き』



『連翹(れんぎょう)の咲く頃は体調を崩すのよ亡き友の言いし言葉 身にしむ




『春風に向かって歩く帰り道シチューの材料一つこぼれる』



『春風に向かって歩く帰り道シチューのジャガイモ一つこぼれる』


具体的なほうが、わかりやすいそうです。




『東風吹きて雑草繁りし畑起こし兄弟揃って今年も家業』



『東風吹きて雑草繁る 畑起こ兄弟揃って今年もはげむ

名詞が多すぎ。結句は名詞で終わらせないほうがいいそうです。
 

オンライン

 投稿者:やつ  投稿日:2021年 5月 9日(日)14時43分51秒
返信・引用
  6月にお試しオンライン歌会を開催するみたいです。心配も含めてワクワク。カメラ映りは気にせず参加するつもりです。よろしく。  

誌上批評会

 投稿者:なな  投稿日:2021年 4月30日(金)22時42分54秒
返信・引用
  苦肉の策だった誌上批評会が思いがけず好評です そうですよね、参加できないかたでも批評に接することができて。たしかに対面する体温を感じることはないけれど この方が公平なのかもしれませんね。でも企画実行してくださった担当者に感謝!!ですね。ありがとうございました。  

熱海残念ですが

 投稿者:buce  投稿日:2021年 4月27日(火)22時29分29秒
返信・引用
  沖先生はじめ皆様、色々決断しなくてはならないことが多くてご心痛のことと思います。何もできませんがせめてお籠り生活の中、良い歌ができるよう精進したいと思います。

生まれてはじめて、歴史的なうねりの中に自分もいるのだという実感を味わっています。
 

事務連絡です

 投稿者:しげさん  投稿日:2021年 4月27日(火)15時26分21秒
返信・引用
  全国研究集会は、今年も「誌上大会」になりました。
参加(出席)申し込みをしてくださっていた人にはEメールやハガキでご連絡致しましたが、
はじめから「誌上参加」の予定の人と参加申し込みのない会員の皆様には、「熾6月号」での
お知らせになります。ご了承ください。

なお、
誌上大会になっても「互選大会」は実施します。参加申し込みをした方(誌上参加者を含む)は、5月号「全国大会詠草集」をよく読んで、必ず互選大会にご参加(投票)ください。
よろしくお願いいたします。
 

高砂歌会報告 読んでます

 投稿者:しげさん  投稿日:2021年 4月22日(木)16時40分16秒
返信・引用
  高砂歌会報告、楽しく読ませていただいています。
全く想像のつかない「上品なシニア美女」や、多分あの人だと思われる「80歳の
名誉法学教授」氏の話を愉しく読ませていただいております。
今月は、席の都合でしょうか、沖代表の「添削」が聞き取れていない場面が多くて、
少し残念でした。
「自由な歌いぶり」の高砂歌会の皆さんの歌と、対する沖代表の「添削」が
なかなかスリリングで、いつも楽しく読ませていただいております。
これからも、良いお席(代表の声の聞こえるところ)に陣取って、レポートよろしく
お願いします。
 

20210417熾浦和高砂歌会(浦和パルコ10F5会議室)の感想と一部紹介

 投稿者:村谷  投稿日:2021年 4月18日(日)17時52分49秒
返信・引用
  ***** 20210417熾浦和高砂歌会(浦和パルコ10F5会議室)の感想と一部紹介*****



『義父命日!末期病棟うめき声が悪夢でどよみ汗かき目覚める』



【沖先生他の直しの助言(正確に聞き取れず)】



うめき声 末期病棟が夢でどよみ汗かき覚める義父命日に

順番を入れ替えるべき。どよみ、も、簡単に、響きわたるに、直した方がいいそうです。



『春疾風《はるはやて》に立ち向かうごと出でくれば空まるごとが怒号あげおり』



【沖先生他の直しの助言(正確に聞き取れず)】



『春疾風《はるはやて》散歩に出れば風強く空まるごと怒号あげおり』


直しは、きちんと聞き取れず、不正確ですが、家の中で感じたのより出たら、すごかった状況がわかるほうがよいとか。作者のIさんによると、家の中で、既に、ヒューヒューと風の音がすごかったそうです。



『子も孫も男の子ばかりの我が家なりわたしのための雛を飾る』



【沖先生他の直しの助言】



これは、直しなし。よく纏まっているそうです。流石Yさん、ちょっと寂しそうですが。



『新聞に老衰のため死去の記事病死と違い何かほっとする』



【沖先生他の直しの助言】



『新聞に「老衰のため死去」の記事 病死にあらねば何かほっとす』


先生はじめ数名から発言が相次ぐ。新聞で訃報を知り対応することがあるので、
閲覧は欠かせない日課だとか。葬儀で喪主が奥様で独身でないと初めて知ったり、
もっと高齢の兄が喪主で長命の一族と知ったり、ハプニングもあるが、
病死の場合、治療での副作用の痛みがひどい場合があるので老衰死はほっとする、と、皆様のご意見でした。

なお、故小暮政次さん(「アララギ」から「短歌 21世紀」主催?)の話題が出ておりました。


https://blog.goo.ne.jp/oyuse13/e/64131ddde73e97e0262ec892c3fef1cd

https://kotobank.jp/word/%E5%B0%8F%E6%9A%AE%E6%94%BF%E6%AC%A1-1074608

http://tanka21.world.coocan.jp/



『春風に薄物スカート靡かせる女性の肩に新ごぼうが二本』



【沖先生他の直しの助言(正確に聞き取れず)】



『春風に薄物スカート靡かせる女性のかかえる新ごぼうかな』


女性陣から新ごぼうの素晴らしさ、柔らかい香りがよいなど、発言が延々続きました。小粋で洒落た女性が新ごぼうを抱えている落差がよいそうです。作者Hさん、自身が上品なシニア美女す。



『官僚制昔も今も人事権それをテコにし政権維持とは』



【沖先生他の直しの助言(正確に聞き取れず)】



安倍に菅昔も今も人事権のテコで維持する政権空し


作者のT名誉法学教授によると、官僚制の忖度問題は、奈良時代より顕著とのことですが、
先生ほか皆様の意見は、2014年に「内閣人事局」が創設されて以後の官僚による政治家への
忖度政治にしぼって扱うほうがわかりやすいとのこと。




『YOASOBIと髭男《ひげだん》の曲が心地よい六十過ぎても耳は青春』



【沖先生他の直しの助言】



直しなし。


皆様に絶賛されましたが、80歳の名誉法学教授T氏は、法学は専門だが、最近の邦楽はわからんと煙にまく?

髭男《ひげだん》を「ひげおとこ、ひげづらのバンドだっぺか?おらは、八代亜紀がいいんだが」と、福島弁で、まくしたて、爆笑でした。

受けを狙ったのではなく、本当に、知らなかったそうです。笑。

YOASOBIはユニット名でなく、曲名だと思ったとのこと。


対して、おばちゃん陣営は、YOASOBIと髭男を、よくご存じ、情報通で、畏れ入ったのであります。

m(_ _)m

作者のK先生、感性が若々しい、多彩な歌風で、今回も脱帽でした。

K先生によると、髭男の「Pretender」は詞も評価されているそうです。

「Pretender」歌詞
https://www.uta-net.com/song/266648/

Official髭男dism - Pretender[Official Video]
https://www.youtube.com/watch?v=TQ8WlA2GXbk


なお、おらは、個人的に、髭男では、以下が好きです。

Official髭男dism - SWEET TWEET[Official Video]
https://www.youtube.com/watch?v=qrtKLNTB71c

 

村谷さんさん ご苦労様です

 投稿者:しげさん  投稿日:2021年 4月15日(木)09時03分4秒
返信・引用
  村谷さん、ご苦労様でした。
流石です。
自分では手が出ないので尊敬の眼差し じーーーー (「尊敬の眼差し」の言語表現でした。)
これからも更新よろしくお願いします。
なお、しげさんは、編集長のような立派な経歴や肩書きの人ではないので、
「横町のしげさん」です。よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/26